ブラックペアン第9回(最終回前)あらすじ&8話ネタバレ/市川猿之助が嫌な役過ぎて嫌いになりそう!

ブラックペアンが第8話まで進んできました。最終回まであと残すところ2話です。ブラックペアンの謎や佐伯教授の容体。そして、渡海の父親の秘密などなど。

知りたいことが満載です。そして、第8話にはユーチューブで活躍中のあの人が出演されます。そして、今まで以上のオペ室でのどんでん返しなど。盛りだくさんの内容です。

6月10日放送のブラックペアン、視聴率は16.6%と今クール最高視聴率だったそう。もうこれは、『ドクターX』のようにシリーズ化してほしいですね。松本潤さんも『99.9』が第2作を放送していましたし、二宮さんのブラックペアンも第2作、期待しています。

第8話ネタバレ感想と第9話(最終回前)のあらすじを見ていきましょう。

Sponsored Link

 

ブラックペアン第8話ネタバレ感想/市川猿之助が嫌な役過ぎて嫌いになりそう!

東城大と帝華大が協力して手術を行うそうです。それは、カエサルのお披露目手術を行うため。東城大で行う手術を医療ジャーナルで大々的に宣伝したいそうです。

坂口外科医が帝華大主導でカエサルのお披露目手術を行いたいと言い出す西崎。それに佐伯教授は、では西崎教授が執刀していただきたい、といいます。そして西崎は驚きますが、了承します。

別の手術をしていた佐伯教授。突然メスを落としてしまいます。体長が良くなさそうですね。オペ看が『私のミスです。』と自ら言い、佐伯教授のミスとはなりませんでした。

東城大へと乗り込んできた帝華大の医師たち。西崎教授達の打ち合わせが終わり、一方的に帝華大主導で進みます。そこへ『なっげーな!』と渡海。

そして、渡海が世羅と一緒に助手に入ると言いだします。そしてオペ看には、猫田を指名します。それを聞いた佐伯教授は、体長が良くないようです。病院を出ていくことがよくあるようです。

渡海に帝華大でのコンピューターに『いいぬまたつじ』という人物を検索した形跡があるという西崎。阻止て、佐伯教授が大学を出てどこかに通っているようです。看護婦長は何を知っているのでしょうね。渡海は、佐伯教授がどこへ行っているのかを後をつけて確認しろと、世良に言います。

西崎教授は、高階に渡海を外せないかと言い出します。一方、佐伯教授を追っていた世良達は、ある病院へと到着しました。

教授の行き先がさくら病院だと世良は、渡海に告げます。それを聞いてしまっていた高階は同様のあまり持っていた書類を落としてしまいます。そして、高階は西崎へと報告に行くのでしょうか。

佐伯教授が心臓が悪いことを知り、心臓にペアンが残ったままの患者のレントゲン写真の主は、佐伯教授ではないという世良。『イイヌマタツジ』という名で検索するように世良は、花房に言います。そして、打ち込み検索しようとしたところへ、猫田が現れます。

そして、渡海先生の邪魔をするとあなたをつぶすことになるわ。と猫田。そして花房の頭をなでなで。

(ねこちゃん、こわ!)

あらすじ行きます。

渡海は、佐伯へと心臓を患っているのですねと。高階は、西崎へ佐伯教授が心臓を患っていることを報告するのはお披露目手術の後だと言います。そして、手術を見物するイベントが行われます。

手術の朝、さくら病院の小林医師の息子の手術を行うことに、変更となっていました。慌てる外科医たち。その情報を流したのは渡海だそうです。

西崎は、学会の主要人物たちが見ている中で、佐伯教授が心臓を患っていることを発表します。西崎は、あらかじめ小林の手術シュミレーションを帝華大のスタッフたちを行っていたのでした。

チームのメンバーだった渡海も世良も猫田も外されました。そして、西崎教授と帝華大スタッフによる手術が始まりました。ですがミスがあり出血が止まりません。そして、現れた渡海。西崎のミスを『もみ消してやる。』と。

そして渡海は、『ねこちゃん。』と言って手術を始めようとします。そこへ佐伯教授が現れます。看護婦長がオペ看としてつき佐伯教授の手術が始まります。手際のいい手術が続き、佐伯教授の手術は、ブラックペアンで終了となりました。会場からは満場の拍手。

そして、手術室を離れた佐伯教授。西崎は、『負けてない、助手がミスしたせいだ。全員クビだ!』と。そして佐伯教授を出迎えた東城大の医師たち。

さくら病院の小林医師が渡海に『ありがとう』といいます。渡海はなぜ佐伯教授がさくら病院に通っていたのか、誰の病状を見ていたのか、と詰め寄ります。そして小林医師は、『イイヌマタツジ』の病状を見るためだと言いました。

一方、佐伯教授が突然倒れます。看護婦長が駆け寄ります。そして、花房が渡海に佐伯教授が倒れたことを告げると、渡海は、『いったか。』と言って駆け出します。

 

ブラックペアン第8話出演の小林医師の息子役って誰?はやしんさんの顔も紹介!

ブラックペアン第8話の中で、学会などのたくさんのライ役を招いてのカエサルお披露目手術の日。手術日の朝、突然の患者の変更がありました。その中で患者となって登場したのが、『はやしん』さん。

 

ブラックペアン第9回(最終回前)あらすじ

佐伯教授が倒れてしまいました。ですが佐伯教授は、『私にはまだやることがある。』と看護婦長に耳打ちします。そして、東城大での手術で医療ミス。渡海はその医師の息子なのでしょうか。

佐伯教授は、心臓に重い病気を抱えていました。この手術が出来るのはもちろん東城大では、渡海(二宮和也)しかいません。ですが、佐伯教授は渡海の手術を拒否します。

そして、自らの手術をカエサル(国産手術支援ロボット)で行うように提案します。カエサルを扱うための資料は、西崎教授率いる帝華大のスタッフたちが全て持って行っていました。

カエサルでの手術になれない東城大の医師たちは、カエサルの扱いに手間取ります。

そんな中渡海が気になっているのは、ある患者のこと。さくら病院の医師・小林から聞き出した『イイヌマタツジ』のことでしょうか。

そしてさくら病院に出向いて渡海は、その人物を探します。ですがさくら病院には、該当する患者は見当たりません。渡海は佐伯教授に直接、どこにいるのかと問い詰めます。ですが、佐伯教授は答えません。

渡海が佐伯教授の命を救うのか、それとも救うことが出来ないのか、あえてしないのか。最終回前の第9話、目が離せませんね。

 

ブラックペアン衣装/加藤綾子の衣装がかっこいい!

ブラックペアンの中で治験コーディネーターという役で出演されている加藤綾子さん。本当の治験コーディネーターのお仕事とは、かけ離れていると賛否両論あるようです。ドラマの中の加藤綾子さんの着用されている衣装が、とっても素敵ですよね。

ここでは、年齢を問わずに着用できるスカートを紹介します。オンオフを問わず、すっきり綺麗に見えるのにストレッチが効いていてとても着やすそうなスカートですよ。

ストレッチツイルスリットタイトスカート/TONAL

このスカート、実は加藤綾子さんがブラックペアンの中で着用されただけでなく、フジテレビのグッディでは三田友梨佳さんが黒色を着用され、日本テレビのOha!では小菅晴香さんがネイビーを着用されていたそうです。

ラップ風のスカートが単調にならずに、でも大人っぽくてとてもステキなデザインですね。一枚あると重宝しそうです。メーカーからしたら『作れば売れる!』というヒット商品でしょうね。

https://tonal-japan.com/ap/item/i/A0TN0000CI4Y

 

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

Sponsored Link