ブラックペアンロケ地/藤田保健衛生大学病院と東千葉メディカルセンターがすごい!

二宮和也さん主演のドラマ『ブラックペアン』。『ブラックペアン』とは、止血用鉗子(かんし)のこと。はさみのような形をしていて手術をするときに物を掴んだり抑えたり、引っ張ったりする器具のこと。

そんなブラックペアンがドラマの中でどんな意味を持つのか、ストーリーが楽しみです。そんな病院を舞台にしたとラマ『ブラックペアン』。最先端の医療施設と医療技術が集結した最先端の病院。

そんな病院の外見としてドラマに登場する壮大な病院施設はどこなのでしょうか。東城大学医学部付属病院外見のロケ地として使用されている病院について調査します。

 

Sponsored Link

 

ブラックペアンロケ地の藤田保健衛生大学病院(愛知県豊明市)の外見がすごい!/

ブラックペアンのドラマの中で舞台となる東海地方の東城大学医学部付属病院。その大学病院の外見のロケ地としてドラマに登場するのが、『藤田保健衛生大学病院』。愛知県豊明市にある病院で、地元では、『藤田病院』とか『衛生大』と言われて親しまれている病院です。

実際の『藤田保健衛生大学病院』は、とても大きい施設で一つのまちのよう。施設はこのようなものがあります。

  • 藤田保健衛生大学医学部医学科
  • 藤田保健衛生大学医療科学部(臨床検査学科・看護学科・放射線学科・リハビリテーション学科・臨床工学科・医療経営情報学科)
  • 藤田保健衛生大学大学院
  • 藤田保健衛生大学看護専門学校や教育病院
  • 藤田保健衛生大学看護専門学校

数々の病院施設が揃っています。そして、コンビニもいくつかあります。看護師さんを目指す学生さんや医療事務を学ぶ学生さんなどが通う専門学校や大学、そしてお医者さんを目指す大学病院など、ありとあらゆる病院に関する施設があります。最先端医療も充実しているようです。

たくさんの施設が集まっているので、たくさんの人がいます。専門学校や大学に通う学生さんから、病院に通う患者さん、そしてお医者さん。まさに、最先端の医療現場が集結しているドラマのイメージにぴったりです。藤田衛生大学病院は、東海地方ではとても信頼されている病院の1つです。

 

Sponsored Link

 

ブラックペアンロケ地の東千葉メディカルセンターがすごい!

ブラックペアンのロケ地としてドラマの中に登場するのが、東千葉メディカルセンター。千葉県東金市にあり、数々のドラマのロケ地として撮影されてきました。これまでに撮影されたドラマはこのようになっています。

  • 99.9-刑事専門弁護士-SEASON2
  • もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~
  • Doctor-X 外科医・大門未知子 Season5
  • メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
  • ドクター調査班~医療事故の闇を暴け~
  • カッコウの卵は誰のもの
  • 家族ノカタチ
  • アイムホーム

東千葉メディカルセンターは、施設が新しく最先端医療を行う病院施設のロケ地として撮影するのには、とても良い条件が整っているそうです。そして、東京からも近いというのも忙しい芸能人の方にとっては、嬉しいことなのかもしれません。

東千葉メディカルセンター1

実際の医療現場での撮影だからこそ、見ている方もドラマの中に引き込まれていくのでしょうね。二宮和也さんは、心臓外科医という役の為に、実際の手術の場面も見学してきたそうです。

手術の中で何を行うのかという説明を聞きながら、手術を見て勉強されたそう。手術には、鉗子(かんし)と呼ばれるはさみのような器具を使用します。そんな器具の使い方も練習をしないとうまく使えるようならないかもしれませんね。

猫田麻里役の趣里さん。ネットでは、『ねこちゃんのポジション羨ましい!』とのつぶやきが多数。確かに、二宮和也さん演じる渡海から、親し気に『ねこちゃん』なんて呼ばれるのは、羨ましいですね。趣里さんは、水谷豊さんと伊藤蘭さんの娘さん。

ブラックペアン3話あらすじ2話ネタバレ感想/ネコちゃん役の趣里のポジションが羨ましい!

竹内涼真さん、外での撮影もあったのですね。ちょっと寒そうですね。

 

 

ブラックペアンロケ地/緑山スタジオ

神奈川県横浜市青葉区緑山にある緑山スタジオでは、たくさんのドラマが撮影されています。『コウノドリ』『99.9-刑事専門弁護士-』『逃げるは恥だが役に立つ』等々。

手術のシーンでは、二宮和也さんも竹内涼真さんも内野聖陽さんも小泉孝太郎、看護師の趣里さんも皆さん、マスクをかけてメガネをかけていらっしゃるので、誰が誰だかわからなくなりがちです。

そんな中でも、手術中に切る『ガウン』の色で見分けがつくそうです。ガウンの色はこのようになっています。

  • 佐伯清剛外科教授役(内野聖陽さん)…白色
  • 渡海征司郎役(二宮和也さん)…濃い青色
  • 高階権太(小泉孝太郎さん)…緑色
  • 世良雅志(竹内涼真さん)…みずいろ

研修医は、水色のガウンのようです。佐伯教授のガウンは白色なので、割烹着のようですね。佐伯教授役の内野聖陽さん、撮影中は、『割烹着』と白いガウンのことを呼んでいたそうです。

ガウンを着せることを『ガウンテクニック』と言うそう。緊急のオペの為には、手際よく『ガウンテクニック』を行う必要があるので、何度も練習されたそう。

これからのブラックペアンの回でも『ガウンテクニック』、気にしてみてしまいそうです。

緑山スタジオでは、主に手術室のシーンが撮影されているようです。エキストラの方々もお医者さんや看護師の衣装を着ていらっしゃいますね。間近で俳優さんや女優さんと会えることが出来るなんて、良いですね。

 

ブラックペアンロケ地/創価大学

ブラックペアンのロケ地として使用された創価大学。東京都八王子市にあります。桜が咲く季節に撮影されていたのですね。

エキストラの方々も、楽しそうですね。ロケ撮影されたのは、4月1日だったそうです。桜が満開でとってもいい時期ですね。

ブラックペアン2話あらすじ1話ネタバレ感想/竹内涼真がかっこいい!

 

ブラックペアンロケ地/プラサ・ヴェルデ沼津

ブラックペアンの中で行われる大規模なカンファレンス。たくさんの白衣を着たお医者さんが揃います。ここにもエキストラの方々が参加していらっしゃるのでしょうね。

ブラックペアン

コンベンションホールは、収容人数1,000人。300インチもあるスクリーンを完備しているそう。映画館みたいですね。

たくさんのエキストラの方が参加されたのですね。ロケ撮影日は、3月26日だったそう。

沼津エキストラ

 

 

ブラックペアンロケ地/皇居

ブラックペアンのロケ地として、東京都の皇居付近でも撮影が行われたそうです。

 

 

まとめ

二宮和也さん主演のドラマ『ブラックペアン』のドラマのロケ地として使用された病院を見てきました。外見だけで登場するのが、『藤田保健衛生大学病院』、病院内部として登場するのが『東千葉メディカルセンター』。そして手術の場面では、『緑山スタジオ』、桜の咲く場面は東京八王子市の『創価大学』での撮影だったようです。

それぞれのロケ撮影では、エキストラの方々も多数募集されているようなので、今からでもまだ間に合いそうです。応募してみるのもいいですね。

ドラマの放送は、2018年4月22日(日)夜9時からとなっています。二宮和也さん主演のドラマは久しぶりな気がするので、とても楽しみです。嵐の松本潤さん主演のドラマ『99.9』は視聴率がとても高かったですが、二宮和也さん主演の『ブラックペアン』も高視聴率が取れそうですね。

 

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

Sponsored Link