篠原涼子ドラマ民衆の敵 1話感想&2話あらすじ 佐藤智子の演説がいい!

      2017/10/25

篠原涼子の月9ドラマ、『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』。

衆議院選挙を目前に控えた2017年10月の日本には、なんとなく気になるドラマです。

選挙ってどうやって進んでいくの?

フツーの主婦でも選挙に出れるの?

市議会議員になんてなって、仕事は難しいんじゃないの?

等々、ドラマの内容が気になります。

第1話の感想、第2話のあらすじは、第1話放送終了後に追記していきます。

 


Sponsored Link

 

第1話感想/ 佐藤智子の演説に感動!

篠原涼子さんの民衆の敵、始まりましたね~。

ここまで、衆議院選挙があったりしてじらされました。

放送開始までに、『コードブルーの後の月9は難しい』とか、『今回もダメだろう』言う記事があったりしたので、正直あんまり期待していませんでした。

ですがですが、2017年10月期に始まったドラマで初めて、涙が出てきたドラマでした。

篠原涼子さん演じる佐藤智子の駅前での演説。

すっごく良かったと思いませんか。

高橋一生さん演じる藤堂 誠が演説するはずの場で、佐藤智子自身の言葉で自分を語りだした場面。

すごく良かったです。

それから、同じ立候補者から嫌がらせのビラをまかれて、その弁明に対立候補の選挙カーに登り、演説した場面。

とっても良かったです。

佐藤智子は、型にはまった言葉より、自分自身の口から出る言葉が人の心を打つのだと思いました。

ドラマの中では、現実の社会と重なる部分があるのですが、それもドラマで面白いかなと。

 

正直、1週見て終わりにしようと思っていましたが、来週も楽しみに見たいと思います。

民衆の敵出典:フジテレビ

第2話 あらすじ

第1話から古田新太さんの悪さはすさまじいですね。

なんのドラマだっけ!?

と思ってしまうほどです。

第2話では、古田新太さん演じる犬崎和久が活躍してしまいそうです。

篠原涼子さん演じる佐藤智子が初登庁する日。

登庁の道すがら、藤堂誠に会います。人懐っこい智子のことなので、藤堂にも話しかけます。

そして、自分でも議員になったことが信じられない智子に、藤堂は、『自分は驚いてはいない』というのです。

そんなこと言われた智子は、なぜか聞き出そうとしますが、答えは無し。

新人議員の為の部屋に入ると、中でベテラン市議・前田康が大きな声を出しています。

秘書を怒鳴りつけているのです。

その内容は、市長が新人議員を市長の会派に引き込もうとする場ではないのか、というもの。

初めてのことに智子は、驚きます。

そして、初めての会議場。そわそわする智子は、周りを見渡し子供のようです。

そして、すぐ後ろの議員が居眠りをしていることに気が付きます。

もちろん曲がったことが嫌いな智子は、その議員を起こします。

ですが、なかなか起きません。そして智子はなんと、書類を丸めて、その議員の頭をバチン!

静まり返った議場にその声が響き渡ります。

そんなことから、盗聴初日から佐藤智子の名は、議員たちに知れ渡ることになってしまいます。

そして議会の後、新人議員の集まる部屋では、智子がさっき議場でたたいた議員についての話題に。

新人議員たちから、さっき智子が頭をたたいた議員は、青葉市議会の会派、犬崎派の幹部だというのです。

その名前は、前田康。

青葉市議会は、市長派 VS 犬崎派 という構図が水面下で出来上がっているのですね。

ここも、どこかの現実の話のようです。

そして、大変な怪物にかみついてしまった智子は、案の定、犬崎派の部屋に呼ばれることに。

犬崎は、自分の会派に入るように言います。

犬崎を演じているのは、古田新太さん。

怖いですね~。

ですが、そんな怖さに屈しないのが佐藤智子。

委員会もどこに入るのかを決めておくように犬崎にいわれるのですが。

あれやこれや、いろんなしがらみが見えてきた青葉市議会。

智子は、どうするのでしょうか。


Sponsored Link

 

2017年10月23日放送 初回視聴率は9.0%

2017年10月22日の昨日、衆議院選挙が行われました。

その日に合わせて、ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』の放送も延期をされたとか。

 

10月23日初回放送の視聴率は、9.0%だったそうです。

民放ドラマは、10%を超えればまずまずだそうなので、少し低かったかなという感じですね。

7月期に始まり打ち切りとなったドラマ、『セシルのもくろみ』は、5%くらいを推移していたと思うので、打ち切りになるレベルではないんじゃないかなと思っています。

最終回まで頑張って欲しいです。

今後の展開は、どうなっていくのでしょう。

篠原涼子演じる、市議会議員となった主婦・佐藤智子が、市議会の中にはびこる悪を正していくのでしょうが、どんな悪がはびこっているのか。

今後の展開が楽しみです。

 

篠原涼子 ドラマ民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~
第1話あらすじ&キャスト 放送延期の理由は?

 

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

 - 民衆の敵, 脚本家・作家, 2017年ドラマ ドラマ, 感想, あらすじ, 1話, 2話, 涼子, 篠原, 民衆の敵, 世の中, おかしくないですか, 月9, フジ