宮原知子パーソナルベスト演技は?年齢や大学、練習はどこでしてる?

宮原知子

フィギュアスケートの2017年グランプリファイナルも、全6戦中3戦が終了しました。早くもグランプリファイナルへの切符をつかんだも同然の選手も。

日本女子シングルの樋口新葉選手は、グランプリシリーズ全2戦を終えて24ポイントを獲得しました。昨年2016年のグランプリシリーズは、男子が22ポイント獲得でファイナル進出。女子は、24ポイント獲得でファイナル進出となりました。

そして、昨年のグランプリシリーズで24ポイント獲得し、ファイナル進出を決めた宮原知子選手。昨年シーズン後半に怪我をし、苦しいシーズンを過ごしました。

一年近く大会から遠のいていた宮原知子選手。やっと、11月10日から行われるグランプリシリーズ第4戦NHK杯で演技を見ることが出来そうです。

そんな「宮原選手の演技を早く見たい。」「どんな演技だっけ?」というあなた。

宮原知子選手のパーソナルベストを出した演技を見ていきましょう。

 


Sponsored Link

 

SPショート/2016年12月グランプリファイナル

宮原知子選手のパーソナルベストの演技は、2016年に行われたグランプリファイナル。エフゲニア・メドベージェワ選手に次いで、第2位に入った試合です。

まずは、ショートプログラムから。

得点表(プロトコル)はこちら。

 要 素 基礎点 出来栄え点 スコア
(1)ダブル(2回転)アクセル  3.30 0.79  4.09
(2)ステップシークエンス/レベル4 3.90 1.40  5.30
(3)トリプル(3回転)ルッツ+トリプル(3回転)トウループ 11.33 ×1.1  0.80  12.13
(4)チェンジフットコンビネーションスピン/レベル4  3.50  0.86  4.36
(5)トリプル(3回転)トウループ  5.61 ×1.1  1.10  6.71
(6)フライングキャメルスピン/レベル4  3.20  1.00  4.20
(7)レイバックスピン/レベル4  2.70  1.50  4.20
 55.54  40.99

ファイブコンポーネンツは、33.66。トータルで、74.64。この時の、エフゲニア・メドベージェワ選手のショートのスコアが、79.21。

限りなく80.00へ近いスコアとなっています。女子ショートプログラムのスコアは、エフゲニア・メドベージェワ選手が80.00を出しており、女子フィギュア選手には、とても厳しいこととなっています。

 

FSフリー/2016年12月グランプリファイナル

ショートプログラム後のフリーの動画です。白くて優し気な衣装がとてもステキです。

カシュクール風のデザインで、スカートの後ろが長くなるイレギュラーヘム。個人的にすごく好きな衣装です。

プロトコル(得点表)はこちら。

 要 素 基礎点 出来栄え点 スコア
(1)トリプル(3回転)トウループ  5.10  1.20  6.30
(2)トリプル(3回転)ルッツ+トリプル(3回転)トウループ 10.30  0.80  11.10
(3)トリプル(3回転)フリップ<  3.70  -0.30  3.40
(4)フライングキャメルスピン/レベル4 3.20  0.86  4.06
(5)ステップシークエンス/レベル4 3.90  1.50  5.40
(6)レイバックスピン/レベル4 2.70  1.43  4.13
(7)トリプル(3回転)ルッツ+ダブル(2回転)トウループ+ダブル(2回転)ループ  10.01  ×1.1  1.00  11.01
(8)ダブル(2回転)アクセル+トリプル(3回転)ループ  8.36  ×1.1  1.40  9.76
(9)トリプル(3回転)サルコウ  4.84  ×1.1  1.00  5.84
(10)コレオグラフィックシークエンス/認定  2.00  1.40  3.40
(11)ダブル(2回転)アクセル  3.63  ×1.1  0.71  4.34
(12)チェンジフットコンビネーションスピン/レベル4  3.50  1.00  4.50
 61.24  73.24

プログラムコンポーネンツは、70.45。トータルスコア 143.69。

エフゲニア・メドベージェワ選手のフリー 148.45には及びませんでしたが、第2位という成績を修めています。

とてもステキな演技だけに、コンビネーションジャンプの後の3つ目の要素、トリプル(3回転)フリップで回転不足を取られたのが、もったいなかったです。

数日後の宮原知子選手の演技がますます楽しみになってきました。まずは、初日11月10日(金)に行われるショートプログラムを楽しみに待ちたいと思います。

今年の新ショートプログラムは、『SAYURI』。かつては、中野友加里選手も演技したこの曲で、宮原知子選手らしい『SAYURI』を演じてくれることと思います。

宮原知子選手2017ショートプログラム『SAYURI』動画、ストーリーと中野友加里


Sponsored Link

 

宮原知子選手の年齢や大学は?

宮原知子選手は、1998年3月26日生まれ 19歳。すごく落ち着いた雰囲気なので、20歳を超えていそうですが、まだ19歳の大学生です。

関西大学に所属しています。2017年4月から関西大学は平昌オリンピックに向けての練習のため、休学しているそうです。

ですが、関西大学のスケートリンクで日々練習に励んでいるそう。ある8月の終わりの宮原知子選手のブログから。

宮原知子出典:宮原知子オフィシャルブログ

関西大学たかつきアイスアリーナからの練習の帰り道に、亀さんがいたそうです。

宮原選手のオリンピック出場が当たり前のように言われる中、宮原選手自身に、ホッと和む瞬間もあるのだと思うと、見ている側からしてもちょっとホッとします。

厳しい練習、プレッシャーなどあると思いますが、宮原選手らしい演技を楽しみにしています。

 

2017年NHK杯・日本大会グランプリシリーズ女子フィギュアスケート選手一覧プロフィール&画像 放送時間も

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

Sponsored Link