パトリックチャン平昌オリンピック代表入りは?カナダ選手権の結果!

      2018/02/07

4年に一度の冬季オリンピックが2018年韓国ピョンチャンで行われます。おとなり韓国で行われるオリンピック。テレビ観戦ではなく、実際にスケートリンクやスキー場に出かけて観戦するという方もいらっしゃるかもしれません。

冬季オリンピック競技の中でも人気のあるフィギュアスケート。日本男子女子選手とも代表が決まっています。羽生結弦選手は、怪我からの復帰戦となります。連覇のかかる男子シングルで演技する前に、数日前に行われる団体戦から出場となるかもです。

羽生結弦 平昌オリンピック団体戦から出れる理由!2014ソチの時は?

団体戦で試合感覚を取り戻してほしいという、日本スケート連盟の思いがあるようです。羽生結弦選手の怪我からの復帰、純情であることを祈ります。

カナダ選手権が怪我からの復帰戦となるのがパトリック・チャン選手。カナダの平昌オリンピック代表候補です。オリンピック選考会も兼ねているカナダ選手権、日程や出場選手、滑走順や結果を見ていきましょう。

ショート、フリーの結果は、演技終了後追記します。


Sponsored Link

 

開催日時は?カナダ出場枠はいくつ?フィギュアスケートカナダ選手権2018男子シングル

ショート&フリー演技日時(日本時間)は?

カナダ選手権男子シングルの滑走時間(日本時間)は、このようになっています。

2018年1月13日(土)午前 9:55~ SP ショートプログラム
2018年1月14日(日)午前 6:30~ FS フリースケーティング(第1&第2グループ)、午前 10:52~ (第3グループ)

 

カナダ男子シングル出場枠は2枠!

カナダから2018平昌オリンピックフィギュアスケート競技に出場できるのは2枠。とても狭き門です。

パトリックチャン(カナダ)NHK杯欠場してカナダ選手権に出る理由とは?

カナダ男子シングルの1枠目は、パトリック・チャン選手が確実かと思います。2枠目は、パーソナルベストスコアで言うと、ケビン・レイノルズ。ですが、キーガン・メッシングもリアム・ファイラスも、ナム・グエンがいい演技をすれば、2枠目に入ってくる可能性は十分にあります。

カナダ選手権男子

 

出場選手は?フィギュアスケートカナダ選手権2018男子シングル

パーソナルベストでは、パトリック・チャン選手がトップ。カナダ男子選手は、4回転(クワド)ジャンプを飛ぶ選手はいないと思います。どの選手が上位に来てもおかしくない気がします。

選 手 名 パーソナル
ベスト
スコア
1 パトリック・チャン Patrick Chan 295.27
2 ケビン・レイノルズ Kevin Reynolds 253.84
3 キーガン・メッシング Keegan Messing 248.30
4 リアム・ファイラス Liam Firus 248.29
5 ナム・グエン Nam Nguyen 245.21
6 エラディ・バルデ Elladj Baldé 242.36
7 ニコラス・ナドー Nicolas Nadeau 229.43
8 ローマ・サドヴスキー Roman Sadovsky 221.21
9 ジョセフ・ファン Joseph Phan 221.07
10 ベネット・トマン Bennet Toman 206.41
11 コンラッド・オルゼル Conrad Orzel 196.30
12 エドリアン・ポール・セレスティノ Edrian Paul Celestino 161.69
13 エリック・リュー Eric Liu 157.57
14 サミュエル・アンジェ Samuel Angers 151.69
15 オリヴィエ・ベルジェロン Olivier Bergeron
16 スティーブン・ゴゴレフ Stephen Gogolev
17 ジェレミー・クレボー Jérémie Crevaux
18 ダスティン・シェリフ・クレイトン Dustin Sherriff-Clayton

 

ショート滑走順は?/フィギュアスケートカナダ選手権2018男子シングル

フィギュアスケート選手権の男子シングルショートプログラムの滑走順。日本時間2018年1月13日(土)午前 9:55~ショートの演技が始まります。

第1グループ
1. ダスティン・シェリフ・クレイトン…SP 57.95
2. ジェレミー・クレボー…SP 60.32
3. エリック・リュー…SP 64.82
4. オリヴィエ・ベルジェロン…SP 63.61
5. エドリアン・ポール・セレスティノ…SP 56.14
6. ベネット・トマン…SP 68.83

第2グループ
1. コンラッド・オルゼル…SP 73.69
2. サミュエル・アンジェ…SP 69.96
3. エラディ・バルデ…SP 84.91
4. スティーブン・ゴゴレフ…SP 72.61
5. ジョセフ・ファン…SP 78.01
6. ローマ・サドヴスキー…SP 78.72

第3グループ
1. リアム・ファイラス…SP 77.44
2. キーガン・メッシング…SP 85.65
3. ニコラス・ナドー…SP 79.56
4. ナム・グエン…SP 83.39
5. ケビン・レイノルズ…SP 86.20

6. パトリック・チャン…SP 90.98

パトリックチャン(カナダ)NHK杯欠場してカナダ選手権に出る理由とは?

昨年のNHK杯を欠場し、このカナダ選手権に向けて調整してきたパトリック・チャン選手。転倒はあったものの代表入りは、間違いないのではと感じます。


Sponsored Link

 

結果速報!ショート&フリー/フィギュアスケートカナダ選手権2018男子シングル

カナダ選手権男子シングルショート・フリーの結果は、演技終了後追記します。

順位 選 手 名 ショート
SPスコア
フリー
FSスコア
合計
1  パトリック・チャン 90.98 181.26   272.24
2 キーガン・メッシング 85.65 173.60 259.25
3 ナム・グエン 83.39 174.77 258.16
4  エラディ・バルデ 84.91 165.37 250.28
5  ケビン・レイノルズ 86.20 163.10 249.30
6  ジョセフ・ファン 78.01 163.70 241.71
7 ローマ・サドヴスキー 78.72  154.95 233.67
8  リアム・ファイラス 77.44 155.05 232.49
9  ニコラス・ナドー 79.56 147.95 227.51
10  スティーブン・ゴゴレフ 72.61 148.20 220.81
11  コンラッド・オルゼル 73.69 133.97 207.66
12  ベネット・トマン 68.83 130.08 198.91
13  サミュエル・アンジェ 69.96 121.68 191.64
14  エリック・リュー 64.82 120.19 185.01
15  オリヴィエ・ベルジェロン 63.61 117.31 180.92
16  ジェレミー・クレボー 60.32 117.43 177.75
17  ダスティン・シェリフ・クレイトン 57.95 108.05 166.00
18 エドリアン・ポール・セレスティノ 56.14 97.57 153.71

ショートプログラム最後に滑走したパトリック・チャン選手。ジャンプに転倒があったものの第1位となっています。

パトリック・チャン選手は、カナダ選手権10連覇。すごいです。

 

フリー滑走順は?/フィギュアスケートカナダ選手権2018男子シングル

カナダ選手権のFSフリーの演技は、SPショートの順位の低い選手から滑ります。最終滑走のパトリックチャン選手が逃げ切るのか、ケビン・レイノルズ選手が追い上げるのか、楽しみです。

1 エドリアン・ポール・セレスティノ
2 ダスティン・シェリフ・クレイトン
3 ジェレミー・クレボー
4 オリヴィエ・ベルジェロン
5 エリック・リュー
6 ベネット・トマン
7 サミュエル・アンジェ
8 スティーブン・ゴゴレフ
9 コンラッド・オルゼル
10 リアム・ファイラス
11 ジョセフ・ファン
12 ローマ・サドヴスキー
13 ニコラス・ナドー
14 ナム・グエン
15 エラディ・バルデ
16 キーガン・メッシング
17 ケビン・レイノルズ
18 パトリック・チャン

グランプリシリーズNHK杯を欠場してカナダ選手権へ向けて調整してきたパトリック・チャン選手。約束通りという感じで、10連覇達成です。

平昌オリンピックへのカナダ男子シングル出場枠は、2つ。パトリック・チャン選手はほぼ確実かと思いますが、2枠目は、誰になるのでしょうか。

 

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

 - スポーツ選手, スケート 代表, 選手権, オリンピック, 平昌, カナダ, 結果, チャン, パトリック