穐田誉輝社長の婚外子や結婚歴まとめ|菊川怜が結婚した理由とは?

菊川怜

女優でタレントの菊川怜さんが結婚された旦那さんの穐田誉輝社長。現在の資産額やビジネスマンとしての活躍だけでなく、その私生活についても数々の話題があります。

女性関係が少し変わっているようです。たくさんの女性とお付き合いしていて、それもお付き合いをするたびに子供が出来てしまうとか。

そんな穐田誉輝社長の婚外子や結婚歴についてまとめてみます。菊川怜さんが穐田誉輝社長と結婚したのはなぜなのでしょうか。

広告

穐田誉輝社長の婚外子や結婚歴まとめ

穐田誉輝さんの婚外子については、菊川怜さんとのご結婚が報道されたときに随分話題になっていましたね。そんな大きな話題になってしまうからなのか、菊川怜さんにとっては待ち望んだ第一子が生まれたというのに、ひっそりとした報告をされています。

 

1度目の結婚|妻Aさんとの間に1人目の子供が生まれる

菊川怜さんの現在の夫・穐田誉輝社長が一度目の結婚をしていた時には、子供が1人いたようです。今では総資産数百億なんて言う敏腕社長の穐田誉輝氏ですが、最初の妻はお金を預かっていたとか。

最初の妻には恩もあったりしたようなので、新しい事業をするときの資金を調達してくれたのが最初の妻だったなんてこともあったのかもしれません。

穐田誉輝社長は、妻Aさんがいながら、高校生のBさんとお付き合いすることになります。

 

高校性(当時)Bさんとスナックで出会う

2004年2月、穐田誉輝氏34歳のとき妻帯者でありながら、当時高校生で地方のスナックに勤めていたBさんと付き合うようになったと言います。

スナックでアルバイトしている高校性なんて言うと、大丈夫か?と思ってしまいますが、Bさんは東京の大学への進学を希望していながらも、親に反対され学費を稼ぐためにスナックで働いていたそう。

そんな高校生のBさんと妻帯者の穐田誉輝氏が出会い、穐田誉輝氏が上京をすすめ、穐田誉輝氏の借りたマンションに住まわせていたのだそう。その後Bさんは、大学に進学したようです。

妻のある身の穐田誉輝氏とお付き合いを始めたBさんは、大学4年生になるころに妊娠したそうです。Bさんの妊娠が分かり、妻Aさんとは離婚してしまったそう。

 

Bさんとの間に2人目の子供が生まれる

2009年にBさんが20代になった頃、穐田誉輝氏にとっては、2人目の子供が生まれたようです。2018年にBさんは、養育費の未納についての訴訟を起こしています。

この後に登場する女性たちには、養育費などを払っていたという穐田誉輝氏なのですが、17歳も歳の違うBさんにだけは出産費用を払ったきり、養育費を払わないできたのは、どこか子ども扱いしている部分が合ったからなのでしょうか。

 

1度目の妻Aさんと離婚

穐田誉輝氏の最初の妻Aさんとは、Bさんとのお付き合いが原因となり離婚してしまったようです。Aさんとの離婚が決まっていながらも、Bさんと結婚することはなかったようです。

 

阿由比(ほとりゆい・日本画家)との間に3人目の子供が生まれる

2011年には、当時31歳の阿由比さんと出会い、2012年に男の子が誕生しているそうです。穐田誉輝氏にとっては3人目の子供。

阿由比

阿由比(ほとりゆい)さんは、1980年福岡県生まれ、2019年現在39歳。2006年に武蔵野美術大学を卒業され、大学卒業後は個展『阿由比展』を開かれて、画家としても活躍されていたようです。

大学在学中には、ファッション誌『AneCam』のモデルとしても活躍、ミスキャンパスとしての活動もしていました。

阿由比

穐田誉輝氏と阿由比さんが出会ってしまったのが、2011年31歳のとき。2012年6月には、穐田誉輝氏の赤ちゃんがお腹にいる阿由比さんがインタビューを受けていらっしゃいました。

阿由比

「高度経済成長期の象徴でもある東京タワーは日本人にとって特別な存在。私も長年モチーフにしてきました。

今、私のお腹の中には赤ちゃんがいます。この絵は妊娠してから描いたもので、今までにない集中力で仕上げました。母性が露わになって、わが子を愛するように作品と接した結果だと思います。出産後は、地に足のついた女性の強さも表現していきたい」

出典:NEWSポストセブン

穐田誉輝氏の行動を非難する意見は多々あるでしょうが、子供を授かり母として強く生きていこうとする阿由比さん。

 

(内縁の?)妻Cさんとの間に4人目の子供が生まれる

2012年には、阿由比さんの子供さんと2カ月違いで妻なのか内縁の妻なのかCさんが女の子を出産。2013年には、Cさんとも離婚されているようです。

2011年あたりには、同時に複数の女性とお付き合いし、同時期に子供が出来ているようです。でもこれはこの時期に限ったことではなく、常にこんな風に複数の女性とのお付き合いを同時並行されているのかもしれませんね。

 

クックパッド女性社員Dさんとの間に5人目の子供が生まれる

2015年にはクックパッド社員女性のDさんと同棲しており、女の子を出産しているとか。家政婦さんが、元妻に報告することで、同棲していることが発覚したようです。

 

2017年4月 菊川怜と結婚

2017年4月には、女優でタレントの菊川怜さんと結婚されています。菊川怜さんは40歳を手前にした結婚です。

朝の情報番組『情報プレゼンター とくダネ!』で嬉しそうにご結婚の報告をされていました。

 

2019年4月菊川怜との間に6人目の子供が生まれる

2019年4月菊川怜さんが出産。菊川怜さんにとっては、第1子。穐田誉輝氏にとっては、ここまでの情報が確かであれば、6人目の子供さんとなります。

インターネット上のニュースでも、もう具体的に人数を言わずに、複数の婚外子がいる、なんて記事になっている穐田誉輝氏のこれまでの歴史。

 

菊川怜が結婚した理由とは?

菊川怜さんが、穐田誉輝社長と結婚するときには、穐田誉輝氏に婚外子がいることや結婚歴が複数あることは、菊川怜さんは知っていたようです。

ですが、結婚に踏み切ったのには、菊川怜さん自身が、40歳を目前に控え、子供が欲しかったから、なんて話もあります。

経済的に自立している菊川怜さんなので、子供を持てるのなら、夫の女性遍歴や離婚歴、婚外子の有無なんて、重要視するようなことではなかったのかもしれません。

結婚生活がいつまで続くのかは未知数ではありますが、かわいい赤ちゃんに恵まれたことは事実。赤ちゃんって本当に可愛いので、愛情いっぱいに育ててほしいななんて感じます。

 

まとめ

『穐田誉輝社長の婚外子や結婚歴まとめ|菊川怜が結婚した理由とは?』としてまとめてきました。平成の時代を超え、令和の時代においては、穐田誉輝さんの行動は、きっと理解しがたいのだろうと感じます。

ですが、一夫多妻制の国や甲斐性のある男の女遊びだとしたら、理解できると感じられる方もいらっしゃるかもしれません。

一昔前の政治家の話だとしたら、納得してしまうのかもしれません。ですが、令和の時代には、なかなか受け入れてもらえない結婚歴、婚外子の歴史のような気もします。

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

広告