カーリング女子スウェーデン代表がかわいい!韓国戦の敗因に萌えるwww

カーリング女子がかわいいと評判ですね。平昌オリンピックで戦う姿に癒されるという声が多数見かけられます。それも、試合中盤の休憩タイム。通称、おやつタイムと言われている時間。

選手たちが床に腰を下ろして、お茶を飲んだりお菓子をつまんだり。もちろん試合中なので、試合についてのミーティングをしているのですが、何となく他の競技にないひと時の時間にほっこりとします。

床に座り込んで、お茶を飲む藤澤五月選手や、袋入りのスポーツドリンクを飲む吉田知那美選手や、吉田夕梨花選手、そして、鈴木夕湖選手に本橋麻里選手。見ていて何となくオリンピックでの試合ということを忘れてしまいそうです。

日本が対戦すあるカーリング女子スウェーデン代表にはどんな選手がいるのでしょうか。

Sponsored Link

 

カーリング女子スウェーデン代表の韓国戦の敗因に萌えるwww

2018年2月19日午前中に行われた試合、スウェーデンは韓国との対戦でした。韓国に6-7と敗れたスウェーデンチーム。試合後のインタビューでは、『お腹が空いていただけ。』とのコメント。

なんかかわいいですね。おやつタイムと言われる試合中盤のミーティングの時間もあるだけに、しっかりと食べて試合できるとよかったかもですね。

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

そんなかわいいスウェーデン女子カーリングチーム。次の対戦相手は、同日夜の日本戦です。日本も、午前中の試合でカナダに負けています。

ここまで4連勝していただけに、負けの流れは、早めに断ち切りたい日本カーリング女子。スウェーデン女子にとっても、日本女子にとっても負けられない試合です。

 

カーリング女子スウェーデン代表がかわいい!

日本カーリング女子が対戦するスウェーデン女子チーム。どんな選手がいるのでしょうか。

チームのキャプテンは、アンナ・ハッセルボール(Anna HASSELBORG)。28歳の選手です。身長は、163cm。チームの中には、170cmを超える選手もいるので、小柄に感じるかもしれませんね。

8年前の世界ジュニア選手権では優勝しています。実績経験共に優れた選手。

 

そして、アグネス・クノチェンハウエ選手。28歳、身長171cm。笑顔がかわいい。

そして、写真左側のソフィ・アマバーズ選手。24歳、身長160cm。写真右側がアグネス・クノチェンハウエ選手。

ソフィ・アマバーズ選手は、左手の大胆なタトゥーがトレードマークです。

 

そして、サラ・マクマナス選手。26歳、身長は173cm。8年前の世界ジュニア選手権では、アンナ・ハッセルボール選手とともに出場し、優勝しています。

 

そして、なんとなく癒される風貌のジェニー・ワーリン選手。20歳、身長152cm。小柄な若手選手ですね。おやつタイムには、美味しいおやつをたくさん食べさせてあげたくなります。

 

とても強そうなスウェーデン女子チーム。日本女子チームもいい流れで平昌オリンピック、戦えているので期待できます。スウェーデン対日本の試合は、2018年2月19日(月)20:00~22:54に日本テレビで放送されます。

 

どんな試合になるか楽しみに応援しましょう。最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

Sponsored Link