平手友梨奈出演映画の原作を買うには?電子版やストーリーを紹介!

平手友梨奈

欅坂46の平手友梨奈さんが映画に初主演されるそうです。欅坂の平手友梨奈さんと言えば、昨年2017年の大晦日の紅白歌合戦の時の渾身のパフォーマンスで、左腕を怪我されていました。

その怪我からの回復も順調で、お仕事もすっかりペースを取り戻していらっしゃるようで安心しました。平手友梨奈さんが初主演される映画は原作は柳本光晴さんの、『響~小説家になる方法~』という漫画です。

映画には、北川景子さんやアヤカ・ウィルソンさんが出演されれうそうで、公開は、2018年9月14日からだそう。『君の膵臓を食べたい』や『となりの怪物くん』『センセイ君主』を監督されている月川翔さんが監督とのことなので、歓声がとても楽しみです。

そんな楽しみな映画の前に原作はどんなお話なのか気になります。原作マンガを購入できるページとあらすじを紹介します。

 

柳本光晴原作『響~小説家になる方法~』が買えるショップやストーリーは?

柳本光晴さん原作漫画『響~小説家になる方法~』のストーリーとショップを紹介します。

第1巻 一度は捨てられかけていた原稿、その中には…。

応募条件を満たさずごみ箱に捨てられていたある原稿。小説の新人賞へと送られてきたその小説を、花井は偶然見つけ、開けてみることに。中には、直筆で書かれたこれまでに読んだことのない小説が書かれていました。原稿を書いたのは、鮎喰響。ですが住所がありません。

 

第2巻 小説を書いたのは…?

編集部の新人賞へと応募した鮎喰響は、15歳。その応募作品を読んだ編集部の花井は、この作品なら小説の世界に新たな風を起こせると感じていました。ですがその小説には、名前しかありません。連絡先のない応募作品。花井はそれを書いた人物を探しだそうとします。

そんなこととは知らない鮎喰響は、学校で文章を書く部へと入りました。その部での小説を載せた書物を作るために、新たに小説を書き始めました。

 

欅坂46平手友梨奈の怪我はなぜ?紅白のパフォーマンスが原因かとネットで話題!

 

第3巻 響の不思議な世界観とは?

とうとう響の所在を突き止め、響と会う約束をした花井。響の書く小説は、独特な世界観を持っていて読者の価値観を変えてしまうほど。そんな響の魅力を見出した花井は、響に興味を持ちます。

ですが、響は自分の中の世界と現実社会との違いを上手く消化できずにいました。響の口から出る言葉は、響の世界観を表していて凡人には想像も出来ません。

そんな響を知れば知るほどに、花井は響の魅力に引き寄せられていくのでした。

 

第4巻 親友との絆は…。

響の親友リカ。リカと響は揃って、作家としてのスタートを切りました。響の作品への世間の反応は冷ややかなものでした。ですが一方リカの小説への反応は上々。

そんなリカの夢は、『芥川賞を取ること。』そう響に打ち明けるリカ。ですが響には、リカの小説の魅力が分かりません。親友の作品に魅力を感じられないことを打ち明けるべきか悩む響。

そんな中、リカが目標と掲げている『芥川賞』のノミネート作品が公表されました。そのノミネート作品は意外なものでした。響とリカの絆は、つないでいくことが出来るのでしょうか。

 

第5巻 響の作品は賞を受賞できるのか?

芥川賞を撮りたいリカをしり目に、芥川賞にノミネートされたのは響の作品。それも直木賞でも候補作とされています。そんな鮎喰響は、15歳。15歳の響には、芥川賞と直木賞という大きな賞が目の前にあったとしても、動じることはありませんでした。

そんなひょうひょうとした響の作品は、芥川賞と直木賞を受賞することが出来るのでしょうか。

 

第6巻 ダブル受賞した響に…。

高校1年生という若さで、芥川賞と直木賞をダブル受賞してしまった鮎喰響。その後の人生が一変してしまいます。普通の高校生だったはずの鮎喰響が受賞を受けて、初めて公の場に。そんな人々の目が一心に集まる場で、大変なことが起こります。

そんな中、響は高校2年生となりました。

 

第7巻 響の才能を利用しようとする人物とは…。

才能あふれる響の作品を加代子は、響の知らぬ間にある出版社へと送っていました。そして、その作品でのアニメ制作という話まで持ち上がることに。そんなこととは知らない響は、やり手のプロデューサー・津久井との対立を深めていきます。

 

第8巻 才能あふれる響の人生は…。

高校1年生で芥川賞と直木賞をダブル受賞して一躍、時の人となった響。そんな響の才能に目を付けたのがプロデューサーの津久井。大変な賞を受賞しながらも、ひょうひょうと自分の道を曲げつに突き進む響の姿に周りは魅了されていきます。

そんな中、敏腕プロデューサー・津久井は、響の才能を自分の希望を叶えるために利用しようとしています。津久井と響、二人はどんな展開へと発展していくのでしょうか。

若干15歳で才能を発揮する響には、どんな人生が待っているのでしょう。

 

電子版『響~小説家になる方法~』を読む方法は?

『響~小説家になる方法~』は、電子版でも読むことが出来ます。電子版なら商品が届くまでの時間も必要ないから、申し込んですぐに読むことが出来ますね。

欅坂46の平手友梨奈さんも原作を読んで映画出演を決めたそうです。どんなマンガなのか内容が気になります。

『響~小説家になる方法~』を電子版で読むのは、こちら

 

まとめ

平手友梨奈さんの初めての出演映画となる『響 HIBIKI』の原作マンガ『響~小説家になる方法~』について見てきました。原作マンガを見るだけでも、一般社会とすこしかけ離れた際の王のある女の子が主人公であり、欅坂46の平手友梨奈さんにぴったりだと感じました。

映画公開は9月だそう。とても楽しみですね。原作と映画とのストーリには、違いがあると思いますが、どんな風に映画ではストーリーが展開していくのか、そこも楽しみです。

 

 

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

Sponsored Link