やしろ優ダイエット方法は現在もリバウンドほぼ無し!食事&運動を継続中

やしろ優

お笑い芸人のやしろ優さんが21kgのダイエットに成功したそうです。どんなダイエット方法で痩せられたのでしょう。

やしろ優さんと言えば、番組の企画で、お付き合いしていた彼からプロポーズされて、2017年7月ご結婚されました。結婚式までに痩せる!という目標もモチベーションを上げるのに効果ありそうです。

さまざまなダイエット方法を試されてきたやしろ優さん。食欲の秋を越えて、冬になりお鍋やアツアツのお料理がおいしいこの季節も継続中のようです。

少し体重が、少しウエストが…、と気になっている方にもお役立ちな、矢代さんのダイエット方法。痩せるだけでなく体の調子も良くなりそうです。


Sponsored Link

 

やしろ優さんが取り入れたダイエット方法とは?

やしろ優さんは、ダイエットの様子をブログにつづられています。さまざまなダイエット方法にチャレンジしていることがよくわかります。やしろ優さんは、ピークの時で体重86kgあったそうです。そんなやしろさん、結婚披露宴の為に65kgまで体重を落としたそうです。

21kg!

すごいですね。どんなダイエット方法なのでしょう。気になります。お食事や運動などを組み合わせて、やしろ優さん流のダイエットをされてきたようです。一部を見ていきましょう。

 

炭水化物ぬき野菜中心の食事

例えばある日のやしろさんのお食事

朝ごはん…サラダ、スモークのささ身
昼  食…抜き
夕飯(19時~)…野菜たっぷりしゃぶしゃぶ、マテ茶 ※アルコール&炭水化物なし
就寝は1時。晩ご飯を食べ終わってから3時間以上開けている。

ある日の夕食…キャベツそーめん

ある日の夕食…焼肉食べ放題(サラダやナムルをたっぷりとお肉)

ある日の夕食…大根めん

楽天最安値に挑戦中!【メール便送料無料】【レーベン販売】ののじ 根菜フリルサラダ 削り~ナ ミルキーピンク 新食感 野菜を削って根菜フリルサラダを作ろう FSP-01P

食べるものも、炭水化物を減らして栄養が取れるように考えていらっしゃるようです。大根麺は根菜フリルサラダというピーラーみたいな器具で大根などの野菜を細長くパスタのような形状にしてくれる器具。

大根だけでなくニンジンやキュウリでも出来そうです。パスタみたいなんだけどお野菜だからカロリーも減って、お腹も満足できそうですね。

 

8時間ダイエット

朝ご飯から夕飯までを8時間の間に食べ、16時間は空腹の時間を作る、という方法だそうです。空腹の時間を作ることで体重減少に効果があるそう。

8時間ダイエットは、胃や腸で食べ物を消化しない時間を作ることで、体の代謝をよくする効果があるそうなので、代謝が悪い方にはおススメの方法ですね。

 

ヨーグルトを取り入れる

やしろ優さんのご飯を記録したメモには、ヨーグルトがよく登場します。大麦のグラノーラを入れて、食物繊維も取りながら、腸の調子も整える。腸の調子がいいと、リバウンドが少なくなるそうです。

朝ご飯だったら、グラノーラと一緒にヨーグルト食べやすそうです。

やしろ優

 

やしろ優さんの旦那さんは?

やしろ優さんは、2017年7月に結婚披露宴を行われています。披露宴に向けてドレスが似合うように痩せたい!という気持ちもとてもダイエットに効果がありそうですね。

やしろ優さんの旦那さんは、お笑い芸人の野村辰二さん(笑撃戦隊)。番組の中でプロポーズして、結婚されました。

結婚までに7年ほど付き合っていたというやしろ優さんと野村辰二さん。結婚後、お金の使い方の激しいところがある野村さんをやしろさんがダメ出ししていたり、家事を分担していたり、仲睦まじい生活がうかがえます。

自分との結婚式のために一生懸命ダイエットしている姿、きっと旦那さんからしたら、可愛く見えるのでしょうね。


Sponsored Link

 

やしろ優さんリバウンドほぼなく、現在69kg

ダイエットと言うと、一旦痩せてもリバウンドしないか、キープ出来ているか、が気になります。

やしろ優さんの場合はどうなのでしょう。やしろ優さんの体重は、2017年11月現在69kgだそうです。65kgよりは少し増えてはいますが、ほぼキープ出来ているようです。

夜寝る3時間前に夕飯は済ませておくとか、ヨーグルトで腸内環境を整えるとか、空腹の時間を作る、とか炭水化物を減らして野菜をしっかりとる、など、ダイエットと無縁の方にもタメになりそうな食事方法ですね。

やしろ優さんは、食事だけでなく、生活の中で歩くことを意識していたり、運動も取り入れているのが素晴らしいですね。

寒くて、家から出るのがおっくうになっている私ですが、見習いたいと思います。

 

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

 

Sponsored Link


<関連コンテンツ>