田中律子の沖縄の家(自宅)がすごい!海が見えるサップヨガスタジオも!

田中律子

ここ最近何かと話題の路線バス。太川陽介さんが路線バスの旅に出演されていたり、藤吉久美子さんが噂になっているプロデューサーのマンションまで行くのに路線バスが使われていたり。

そんな『路線バスで寄り道の旅スペシャル』が2017年12月17日(日)18:57からテレビ朝日にて放送されます。徳光和夫さんや高田純次さん、田中律子さんが出演されます。

田中律子さんと言えば、沖縄の家のことや何年も続けていらっしゃるヨガのこと、そして、ジャニーズ・ヘイセイジャンプファンの娘さんのことや旦那さんのことやサッカーのカズとのことなど、色々と話題になることがあります。

いつまでも若々しい田中律子さんですが、そんな噂になっていることに若さの秘密がありそうです。


Sponsored Link

 

田中律子の沖縄の家って?ヨガスタジオも併設!

田中律子さんは、東京にお住まいだとばかり思っていました。ですが、沖縄にもご自宅があるそうです。沖縄県恩納村(おきなわけん おんなそん)というところに4階建てのご自宅があるそう。そんな沖縄のご自宅は、テレビ番組で紹介されるほど。

沖縄の家を選んだ理由は、14歳の時にお仕事で訪れた沖縄で、沖縄のサンゴ礁を見た時に、『地球上にはこんな場所があるんだ!』と感動したそうです。それ以降は、東京と沖縄の二重生活をしていたそうです。

忙しいお仕事の合間をぬって、沖縄へ通っていたそうです。そんな生活の中で、沖縄移住することは、自然な流れなのかもしれませんね。そんな沖縄のご自宅がすごいんです。

海岸沿いに建つ4階建てのおうち。もちろん窓からはオーシャンビューが広がっています。潮の香りが気持ちをリフレッシュしてくれそうですね。ヨガスタジオも併設しているそうで、潮の香りを楽しみながら、ヨガを楽しめるそう。とっても素敵です

沖縄のお家の一階は駐車場となっており、10枚以上のボードが置かれているそう。壁は白とエメラルドグリーンを基調としたていてご自分でペイントされたとか。階段など所々には、ステンドグラスがはめ込まれてとても素敵です。そして2階は、ヨガスタジオに。海を眺めながらのヨガをするのがとっても大好きだそうです。壁一面には大きな鏡が張られていて、とてもステキです。

3階はリビング。どこにいても海が見渡せるステキな空間が広がっています。キッチンからも海が見渡せ、ダイニングテーブルに座っていても海が見渡せ、開放感がすごいです。4階はベットルーム。もちろん、海が見渡せます。

田中律子さんは、41歳の時に沖縄の家を購入されたそうです。10年くらい沖縄移住することを考えていて探していたとか。そして、念願の沖縄にご自宅をを手に入れて幸せですね。

田中律子

 

田中律子のサップヨガって何?肌が黒いのはサップヨガのせい?

田中律子さんが夢中になっているサップヨガって何?

田中律子さんは、サップヨガのインストラクターとしてもご活躍されています。サップヨガとは、2011年に出会ったそう。そもそもサップヨガとは、Stand Up Puddle board(SUP/サップ)の略で、パドルボードの上で行うヨガ、だそうです。

日本サップヨガ協会を自ら設立され、理事長も務められている田中律子さん。日本サップヨガ協会のホームページには、サップヨガをする田中律子さんの画像とともに、このような説明が記載されています。

サップヨガとは、スタンドアップパドルボードの上で、水の上に浮かんで行うヨガです。

田中律子 サップヨガ

水の上でユラユラ揺れるボードの上で行なうサップヨガだからこそ、体幹をしっかり意識して、身体の内側インナーマッスルを鍛えることができるのです。ボードの上に立つだけで、内転筋、ハムストリング、大臀筋…プルプルします。普段使っていない細かい筋肉まで鍛えることが出来ます。自分の足裏や、骨盤、手足の指先まで、全身を使ってそのバランスがちょうど良く取れるところを探って…探って…キープ。呼吸を止めないように…風が吹いても、波が来ても、自然の中ではバランス保つのがなかなか難しい。いかに自分の身体を柔軟に、波の揺れにも、ヒザをゆるめて合わせていく。逆らわずに、ゆるめて、委ねて、抵抗をせず、全てを受け入れていく。しなやかに、ゆるやかに、そしていらないものは手放していく。

太陽や、風、流れる雲の動き、みんなの笑顔。ボードから落ちたり、叫んだり、思いっきり笑ってストレス発散。スタジオの中でやるヨガとはまた違う魅力がサップヨガにはあります。外へ一歩踏み出して、ハートをオープンにして、キラキラの笑顔になりましょう!

引用:一般社団法人 日本サップヨガ協会

もちろんパドルボードを水の上に浮かべて行うので、ゆかで行うよりも体幹が鍛えられるとか。ボードの上でバランスをとりながらヨガのポーズをとるだけでも、難しそうですね。でも、自然の中で行うヨガ、気分もリフレッシュできそうです。

自然の中で行うサップヨガ、もちろん日に焼けるのは当然ですね。田中律子さんが健康的に日に焼けた黒いお肌をしていらっしゃるのは、サップヨガのお陰だったのですね。人工的に黒くするという感じではなく、健康的に日焼けした黒いお肌が田中律子さんらしくて、素敵です。

田中律子のリツヨガ たった4週間でこれまでのカラダを変える! DVD付 (ぴあMOOK)

海や湖などの自然の中で行うのものもちろん気持ちよさそうですが、スイミングクラブでサップヨガを体験することも出来るそうです。お近くのスイミングプールでサップヨガ、体験できるかもです。


Sponsored Link

 

田中律子の旦那や娘、カズとは?

1997年にご結婚された田中律子さん。翌年1998年に長女をご出産されています。2017年現在娘さんは、19歳ですね。18歳の時にはイギリスに留学されていらっしゃるとのことでしたので、まだ19歳になられた現在も留学中かもしれませんね。

田中律子さんの娘さんは、ジャニーズ事務所のHey! Say! JUMP(ヘイセイジャンプ)の大ファンだそうです。部屋中にHey! Say! JUMPのメンバーのうちわやポスターが張られているそうです。

テレビで放送されている画面を見て、あ~こんな部屋うちにもある。と思いながら見ていました。わが家の娘たちもHey! Say! JUMPの大ファン。うちわを何本買うんだと突っ込みたくなることがあります。

田中律子さんは、2012年に離婚されています。元旦那さんは、カメラマンの杉本学さん。15年間の結婚生活を経て2012年、娘さんが14歳の時に離婚されています

離婚に踏み切ったきっかけとなったのが、娘さんからの、離婚していいよ、という言葉だったとか。離婚理由として、それまで13年ほどを仮面夫婦だったと明かしていた田中律子さん。

娘さんのためにと、離婚に踏み切れずにいたのかもしれません。そんなお母さんの気持ちを中学生だった娘さんはきっと、感じ取っていたのですね。娘さんの一言に肩を押され、田中律子さんは離婚を決意したそうです。

荻野目洋子が引っ張りだこな3つの理由!30年経っても売れる秘訣は?

そして、田中律子さんと言えば1990年代には、サッカー選手の三浦知良さんとの交際を報じられたこともありました。ですが、それは間違った報道だったようで、その後もお友達としてのお付き合いは続いていたようです。

タモリさんの『笑っていいとも!』のテレフォンショッキングでは、田中律子さんが三浦知良さんをお友達として紹介していたとか。本当に付き合っていて、さらに未練があったりしたら、お友達として番組中に電話をして、紹介するなんてことできないかもしれませんね。きっと本当に、異性の仲のいい友人だったのでしょうね。

 

46歳になられた田中律子さん。芸能界でのお仕事だけでなく、サップヨガの理事長として全国を飛び回ってサップヨガの普及にご尽力されていたのですね。とかく、離婚をされてシングルの身でいらっしゃると、再婚はどうなんだ、彼氏はいるのか、ということを気にしたくなります。

ですが、サップヨガと出会って夢中でその世界で活躍されている姿からは、充実感しか伝わってきません。そんな中で新しい出会いがあれば自然と再婚なんてことにもなるかもしれませんね。田中律子さんの若さの秘訣が分かったような気がしました

 

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

Sponsored Link


<関連コンテンツ>