田中刑事選手の血液型は?コーチは、高橋大輔も師事した林祐輔さん

田中刑事

この前までセミが鳴いていたと思ったら、あっという間に鈴虫が鳴く季節となりました。そんなこんなしていると、あっという間に寒くなって、スケートのシーズンとなりそうです。

スケートと言えば、フィギアスケート選手の羽生結弦選手が勢いがある日本男子選手の筆頭かと思います。

ですが、そんな羽生選手と同学年に田中刑事という選手がいます。警察じゃないです。田中刑事(たなかけいじ)選手。どんな選手なのか、見ていきましょう。


Sponsored Link

田中刑事選手のプロフィール、血液型は?

田中刑事選手は、1994年11月22日生まれ、22歳。愛称は、『デカ』。岡山県倉敷市の出身です。

『刑事(けいじ)』と言う名前が印象的ですが、『正義感の強い子に育って欲しい。』と言う由来があるそう。お父さんは日本人、お母さんは台湾人。

尊敬するフィギアスケート選手に、高橋大輔さん、町田樹さんの名前を上げています。

田中刑事選手の血液型、なにでしょうね。ネットを検索検索しましたが、田中刑事選手の血液型、見つかりませんでした。

ですが。田中選手は、日本人のお父さんと台湾人のお母さんの間に生まれています。

日本人の血液型(日本赤十字社の統計)
A型 40.0%
B型 20.0%
O型 30.05%
AB型 9.95%

台湾人の血液型(台湾血液基金会の2006年の統計)
A型 26.56%
B型 23.76%
O型 43.59%
AB型 6.09%

日本人と台湾人との血液型の大きな違いは、
日本人ではA型が一般的だが、台湾人はO型が一般的であるということかな。
台湾は、B型が若干多いかわりに、AB型が少ないんだね。

引用:梅と桜 ―日本台湾年軽人的事情―

日本人は約4割がA型なのに対し、台湾人は4割以上がO型だそうです。

田中選手は、同じ岡山県倉敷市出身の高橋大輔さんや松田樹(まちだ たつき)さんを尊敬しているとのこと。

高橋大輔さんA型、町田樹さんO型。何となく管理人的には、A型かO型のどちらかな気がします。

どちらかと言うとO型かも、と言う管理人的予想です。あなたは、どちらだと思いますか?

田中刑事

田中刑事選手の経歴、コーチは?

田中刑事選手は、2001年7歳からフィギアスケートを始めます。自宅近くのウェルサンピア倉敷(現ヘルスピア倉敷)へ連れて行ってもらったことがきっかけだそう。

小学3年生からは、林祐輔(はやしゆうすけ)コーチに師事します。林祐輔コーチと言えば、高橋大輔さんのコーチも務めていらっしゃいました。


Sponsored Link

 

2017年アジアフィギュア杯(香港)で金メダル

フィギアスケートの大会は、テレビで放送されている大会の他にも、世界中でいくつも行われています。

2017年8月2日から5日まで香港で行われた、
『2017 Asian Open Figure Skating Trophy(2017年アジアフィギュア杯)』。

田中刑事選手は、220.06点で優勝されています。

2017Asian Open Figure

世界選手権や四大陸選手権、全日本選手権、NHK杯では、羽生結弦選手の活躍ばかりに目がいってしまう男子フィギュアスケート。

ですが、世界で戦える選手が、多くいる日本フィギュアスケート選手たちから目が離せません。

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

プロテニス伊達公子と対戦するアレクサンドラ・クルニッチがかわいい!画像とプロフィール

ジャパンウィメンズオープンテニス2017 予選通過日本選手の画像と世界ランキング 対戦相手も

Sponsored Link


<関連コンテンツ>