羽生結弦の動画が見たい!2017ロシア大会の前にオータムクラシック2017の演技動画で予習

      2017/10/24

いよいよ今日2017年10月20日、グランプリシリーズ第1戦ロシア大会が開幕します。

日本からは、羽生結弦選手が出場。

競技、放送とも夜の8時から。そう生放送です。

ロシアと日本は6時間の時差があり、ロシア時間の午後に競技が始まるので、日本はちょうど夜。

まさにゴールデンタイムの放送となります。

そしてライブ(生放送)となったら、見ないわけにはいきません。

今日の残業は、「ごめんなさい。」して夜の8時には、テレビの前でスタンバイしていたいですね。

ですが、その前に、一足早く羽生結弦選手の演技を見たい。

そんなあなたに、9月に行われた2017オータムクラシックの動画を。

見ていきましょう。


Sponsored Link

 

2017オータムクラシックでのショートプログラムの演技と動画

2017年カナダで行われたオータムクラシックのショートプログラムの演技です。

 

~~ショートプログラム演技~~

1. 4回転サルコウ(4S)

2. フライング キャメルスピン レベル4(FCSp4)

3. チェンジフットシットスピン レベル4(CSSp4)

4. トリプルアクセル(3A)

5. 4回転トウループ+トリプルトウループ(4T+3T)

6. ステップシークエンス レベル4(StSq4)

7. チェンジフットコンビネーションスピン レベル4(CCoSp4)

~~~~~~~~~~

 

羽生結弦選手をリフト!オンドレイ・ホタレック選手のプロフィール 結婚は?画像も

 

2017オータムクラシックでのフリースケーティングでの演技と動画

ショートプログラム後のフリーの演技。

 

~~フリースケーティング演技~~

1. 1回転ルッツ(1Lz)

2. トリプルループ(3Lo)

3. トリプルフリップ(3F)

4. フライングチェンジフットコンビネーションスピン レベル4(FCCoSp4)

5. ステップシークエンス レベル3(StSq3)

6. 4回転サルコウ+トリプルトウループ(4S+3T)

7. ダブルトウループ+1回転ループ+ダブルサルコウ(2T+1Lo+2S)

8. ダブルトウループ(2T)

9. トリプルアクセル(3A)

10. 4回転トウループ(4T)※回転不足

11. コレオグラフィックシークエンス(Chsq1)

12. チェンジフットコンビネーションスピン レベル4(CCoSp4)

~~~~~~~~~~

実はこの大会、羽生結弦選手は第5位でした。

ジャンプが1回転になったり、4回転を飛んでいても回転不足を取られたりと、本調子とは言いづらい演技でした。

ですが、今晩のグランプリシリーズ第1戦ロシア大会では、きっと、ハイグレードな演技を見せてくれることと思います。

 

羽生結弦選手が4回転で飛べるジャンプは、ループ、サルコウ、トウループでした。

このロシア大会では、4回転ルッツもプログラムに入れているそうです。

この4種類の4回転ジャンプが入った演技構成点は、95.36。

3種類のジャンプを飛んでいた時よりも10点以上もアップします。

どこまで羽生選手は進化してしまうのでしょう。

ロシア大会男子ショートプログラムは、10月20日夜8時からテレビ朝日で生放送です。

楽しみです。

 

羽生結弦選手をリフト!オンドレイ・ホタレック選手のプロフィール 結婚は?画像も

 

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

 

 

 

…管理人より…
ただ今、プロトコルの読み方の勉強中でございます。
「ここ違うよ~。」などありましたら、メッセージよりお知らせくださいませ。
できるだけ、速やかに訂正させていただきます。よろしくお願いいたします。

 

 - スケート, スポーツ選手 動画, 2017, ロシア, 大会, 羽生, 結弦, オータムクラシック, 演技