巡業部長とはどんな仕事?2017冬巡業予定と貴乃花親方が務める理由

      2017/11/29

日馬富士暴行問題や白鵬の事情聴取など、なにかと世間をにぎわせている相撲界。

巡業先での暴行が有ったのか無かったのか、見たままを話すとおっしゃっていた白鵬の事情聴取。そして、白鵬の千秋楽での優勝インタビューでの万歳三唱など。

さまざまなことが取り上げられています。

そして、鳥取県警に被害届を出した貴乃花親方。巡業部長として巡業の責任を負う重要なお仕事ですね。

そんな貴乃花親方が就いていらっしゃる巡業部長。

いったいどんなお仕事なのでしょう。見ていきましょう。


Sponsored Link

 

巡業部長とは?どんな仕事をするの?

2017年11月現在、貴乃花親方が就いている『巡業部長』という立場、いったいどんな立場なのでしょうか。

巡業部長は2016年3月に貴乃花親方が就任する前は、理事長の次の立場である事業部長が兼務していたそうです。そもそも、巡業部長というのは、年に4回偶数月に行われる巡業に力士に付き添い、巡業の成功のために尽力するお仕事。

2016年に貴乃花親方が巡業部長に就任されたときの言葉が、貴乃花部屋のページに紹介されています。

新たに巡業部長を仰せつかり、巡業に帯同し力士達の生活圏を見守るのが私のお役目です。お客様にもお喜び頂けたならやり甲斐が有ります。これからも大相撲巡業を宜しくお願い申し上げ、巡業便りといたします。

引用:貴乃花部屋公式ページ

そして日本相撲協会の巡業部のページには、このような言葉もつづられていました。

日本相撲協会 巡業部より

全国の大相撲ファンの皆様、平素より絶大なご支援をたまわり、心から厚く御礼申し上げます。
巡業部は公益財団法人日本相撲協会の役割として、地方巡業を通じ全国のファンを大切に、相撲道普及に努めると共に、全国の子供たちに夢を与え、青少年育成に役立てばと一層努力していく所存であります。
今後ともご指導ご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

巡業部長  貴乃花 光司
引用:日本相撲協会

子供たちとの触れ合いがあったりするのは、子供たちに夢を与え、青少年の育成のためのものなのですね。

子供の頃にお相撲さんを間近で見て、その強さに憧れて、お相撲さんになりたい!と相撲部屋へ入門する子供もいることでしょう。大相撲ファンの為、忙しい場所の合間をぬって、巡業をしていらっしゃるのですね。

 

年4回行われる巡業は、どこか一か所で行うのではなく数か所を回っているそうです。2017年12月の冬巡業の予定はこのようになっています。

貴乃花親方

 

2017年12月冬巡業予定…九州7県12場所を開催予定

12月3日(日) 長崎県 大村市体育文化センター
12月4日(月) 長崎県 五島市中央公園市民体育館Gアリーナ

12月6日(水) 福岡県 直方市体育館
12月7日(木) 大分県 はちまんの郷宇佐
12月8日(金) 宮崎県 宮崎市総合体育館

12月9日(土) 熊本県 アクアドームくまもと
12月10日(日) 鹿児島県 鹿児島アリーナ
12月11日(月) 福岡県 北九州市立総合体育館

12月13日(水) 沖縄県 JTA宮古島ドーム
12月14日(木)    〃

12月16日(土) 沖縄県 沖縄コンベンションセンター展示場
12月17日(日)    〃

 

12月3日から17日までの15日間で7つの県を巡り、12回の場所を行う冬巡業。

12月の巡業は、九州や沖縄を回るそうです。

とてもハードなスケジュール。その巡業に、もちろん巡業部長の貴乃花親方は同行するのですね。

力士たちが十分に相撲に打ち込めるような環境を作り、主催者(勧進元)とのコミュニケーション、お客様を楽しませる為に尽力されるお仕事だと思います。

 

地方巡業では、個人や商工会議所、地方自治体でも主催者となれるようです。相撲の世界では、主催者とは言わず『勧進元』と呼ぶそう。

契約に関しても、担当の親方が親切に説明してくれるそうです。

「初めてお相撲さんをイベントに呼ぶんだけど、どうしたらわからない。」

そんな時は、担当の親方が、会場設営や、運営、興行の内容などについても丁寧に説明して下さるそうです。全国各地で行われる相撲巡業もお相撲の大切な収入源だそう。

年6回奇数月に行われる場所の他に、年4回巡業を予定しているそうなので、お相撲さんに様々なイベントを呼ぶのも楽しそうです。


Sponsored Link

 

貴乃花親方が、巡業部長を務める理由

全国各地を回っている大相撲の巡業。そして、初場所や大阪場所など。毎月毎月なにかの場所が行われているなんて知りませんでした。

1月の初場所から始まり2月はトーナメントなど。そして3月は大阪での春場所、4月は春巡業。5月は夏場所、6月には海外場所なども予定されるそうです。

そして7月には名古屋場所、8月には夏巡業、9月は秋場所、10月には秋巡業、11月には九州場所、そして12月には冬巡業が予定されているそう。

その間に稽古をしていると思うと本当に忙しい力士たちですが、その力士たちが存分に力を発揮できるような環境を整える巡業部長というお仕事も、とてもお忙しいことと思います。

現在は、貴乃花親方が巡業部長を専任しています。貴乃花親方の前の尾車理事は、理事と巡業部長を兼務していたそうです。忙しい巡業部長というポストを貴乃花親方に置くことで、理事長への足場づくりを固められないようにする狙いが八角理事長にあるとの記事もあります。

北の湖理事長がいらっしゃった頃からすると、何となくわきに追いやられたような印象を受けがちな貴乃花親方。ですが大相撲の巡業は、一年の半分を占める大切なお仕事。

それを担う貴乃花親方は、いずれ理事長になる日が来るんだろうな、と思う今日この頃です。

 

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

 

 

 - スポーツ選手, 相撲 仕事, 理由, 巡業部長, , 巡業, 予定, 貴乃花, 親方