岡村孝子の旦那 石井浩郎の離婚会見がヒドイ!現在と歴代の嫁や娘の年齢は?

石井浩郎 嫁

『あみん」として歌手活動され、現在はソロでの歌手活動をされている岡村孝子さんが、急性白血病であると発表されました。

岡村孝子さんは、旦那であった石井浩郎さんと離婚され娘さんと暮らしていらっしゃいます。岡村孝子さんの元旦那、石井浩郎さんは、現在3回目のご結婚をされていて、政治家をされています。

そんな岡村孝子さんと石井浩郎さんですが、離婚した時の会見での石井浩郎さんの発言が思いやりのないひどいものなのです。

Sponsored Link

 

岡村孝子の旦那 石井浩郎の離婚会見がヒドイ!

岡村孝子さんと結婚された旦那さんの石井浩郎さんの馴れ初め、気になりますよね。

岡村孝子さんと石井浩郎さんの馴れ初めは、石井浩郎さんがプロ野球の1年目に急性肝炎で入院していた時に、岡村孝子さんのヒット曲『夢を諦めないで』をカセットテープに入れたものを、野茂英雄選手からプレゼントされたそう。

その曲に励まされ、病を克服し復帰した石井浩郎さんは、岡村孝子さんの楽屋を訪れたことがあるそうです。

それから1996年2月から会うようになり翌年結婚されることになります。ですが、岡村孝子さんと石井浩郎さんの結婚は、2003年に離婚を迎えてしまいます。

娘さんは、岡村孝子さんが引き取り親権者となったそうです。娘さんは、まだ4歳だったのですね。

そんな離婚会見の中での石井浩郎さんの言葉が、とてもヒドイのです。どんなコメントかというと、

「人魚と思って釣ったら、ほおじろざめだった。」

というコメント。病室で病で苦しんでいるときに聞いた、『夢を諦めないで』に励まされていた時には、澄んだ岡村孝子さんの声を聞いて、人魚だとイメージしていたのでしょう。

ですが、実際に交際を重ね、結婚し一緒に暮らしてみたら、こんなヒドイことを言うなんて、離婚会見の場であったとしても引きます。

石井浩郎さんの人間性が垣間見られる一言ではないでしょうか。

 

岡村孝子&石井浩郎の娘の年齢は?

2019年4月現在、急性白血病と戦っている岡村孝子さんは、1997年9月に石井浩郎さんの娘・沙樹(さき)さんを出産されています。2019年4月現在の年齢は、21歳でしょうか。

2016年に大学に入学されたそうなので、現在は女子大生をされていて、来年には社会人となるのでしょうか。離婚後、岡村孝子さんにとっては、娘・沙樹さんが心の支えとなっていたようです。

今回のお母さんの病気について、娘さんもきっと心配されているのでしょうね。

 

石井浩郎の現在の嫁や歴代妻は?

石井浩郎さんは岡村孝子さんとの離婚の後、2回結婚されています。

 

石井浩郎の再婚した嫁・舩木可絵とは?

石井浩郎さんは2006年8月に再婚されています。2番目の嫁となったのは、石井浩郎さんと同じ早稲田大学の出身で、石井浩郎さんの後輩になるそう。

舩木可絵さんは、モデルやレースクイーンをされていて、2004年にはモーターショーでのお仕事もされていたようです。

石井浩郎 嫁

撮影会などでもモデルをされていた舩木可絵さんですが、石井浩郎さんとの結婚は、長くは続かなかったようです。

舩木可絵さんと石井浩郎さんの離婚原因は、石井浩郎さんの暴力があったとか。結婚した途端横柄な態度になったり、冷たいことを言い出すようなことがあったのでしょうか。

石井浩郎 嫁

女性関係が派手な石井浩郎さんのようなので、3年ほどの結婚生活だったそうですが、実際には1年ほどで結婚生活は終わりを迎えていたのかもしれません。

舩木可絵さんと石井浩郎さんの間に、子供さんはいらっしゃらないようです。

 

石井浩郎の再再婚の嫁・稲見幸子とは?

石井浩郎さんの3度目の結婚は、2013年10月。フリーアナウンサーをされていた稲見幸子さんという方が石井浩郎さんの3人目の嫁となった方です。稲見幸子さんは、2019年現在46歳くらい。

石井浩郎 嫁

稲見幸子さんとの間には、2013年8月に長男・浩嗣君が生まれているようです。2019年4月現在5歳ということになります。

石井浩郎 嫁

稲見幸子さんは、東京都板橋区出身で板橋区のミス区民まつりとなったこともあるそう。アナウンサーとしては、民放やCS放送などで仕事をされてきたそうで、イベントなどの司会もしていたそう。

石井浩郎さんとは、趣味のゴルフを通じて知り合ったそうです。

Sponsored Link

 

岡村孝子の現在の病気の状態は?

2019年4月に急性白血病であることを公表された岡村孝子さん。Instagramでは、直筆のコメントを見ることが出来ます。

 

View this post on Instagram

 

【岡村孝子より皆様へのご報告】 . 詳しくはホームページをご覧下さい。 . http://okamuratakako.com/?p=3679 . スタッフ

岡村孝子さん(@okamuratakako_official)がシェアした投稿 –

急性白血病というと、俳優の渡辺謙さんやタレントの吉井怜さん、プロ野球選手の岩下修選手がいらっしゃいます。

渡辺健さんの場合には、1989年29歳のときに急性骨髄性白血病と診断され、克服されています。1994年34歳のときにも再発されましたが復帰されて、現在活躍されています。

現在では、競泳選手の池江璃花子さんも白血病と戦っていらっしゃいます。

骨髄移植などの治療で、芸能界に復帰した吉井怜さんの例もありますし、岡村孝子さんにも、克服していただいて、また澄んだきれいな歌声を聞かせて欲しいと思います。

 

まとめ

『岡村孝子の旦那 石井浩郎の離婚会見がヒドイ!現在と歴代の嫁や娘の年齢は?』としてまとめてきました。急性白血病となり、治療に専念することを発表された岡村孝子さん。

今後は治療に専念していただいて、元気な姿を見せていただきたいですね。

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

Sponsored Link