宮川紗枝やマリアパシェカ・ブラックエリザベス・カーリジェイドがかわいい!世界体操の成績は?

宮川紗枝

2017世界体操選手権、女子種目別・跳馬、決勝がいよいよ始まります。日本からは、宮川紗枝選手が通過しています。跳馬の有力候補は、ロシアのベテラン・マリア・パシェカ。

2015年の種目別・跳馬でも金メダルを獲得しています。宮川紗枝選手にも、メダル獲得を目指して頑張って欲しいです。体操女子、個人種目別・跳馬の予選を通過した8選手は、どんな選手がいるのでしょうか。

画像とプロフィールを見ていきましょう。

Sponsored Link

 

体操女子 種目別・跳馬 予選通過全8選手の画像とプロフィール

 

予選第1位   マリア・パシェカ PASEKA Maria RUS 14.933

マリア・パシェカ

2017年 夏季ユニバーシアード(台湾) 跳馬…銅メダル/団体…金メダル

マリア・パシェカは、オリンピック、世界選手権、欧州選手権、ユニバーシアード合わせて、7個の金メダルと、4個の銀メダル、4個の銅メダルを獲得しています。

2017年 世界体操選手権 跳馬…金メダル(予選スコア…14.933/決勝スコア…14.850)

 

予選第2位   カーリ・ジェイド CAREY Jade USA 14.849

ジェイドキャリー

生年月日:2000年5月27日 17歳

出身:アリゾナ州フェニックス
所属クラブ:オアシス・ジムナスティックス
ヘッドコーチ:ジャーニーン・トンプソン

主な大会の結果:

2017年 P&G選手権(アメリカ・アナハイム)にて 跳馬…金メダル、ゆか…銀メダル獲得2017年 アメリカンクラシック、跳馬…金メダル、平均台…金メダル、ゆか…金メダル

2017年 世界体操選手権 跳馬…銀メダル(予選スコア…14.849/決勝スコア/14.766)

 

予選第3位   スタインブルバー・ジュリア STEINGRUBER Giulia スイス 14.750

ステインガバージュリア スイス

生年月日:1994年
身長:160cm
体重:56kg

2017年 世界体操選手権 跳馬…銅メダル(予選スコア…14.750/決勝スコア…14.466)

 

予選第4位   オルセン・シャローンOLSEN Shallon CAN 14.649

シャロンオルセン

生年月日:2000年7月10日 17歳
出身地:バンクーバー

所属クラブ:オメガスポーツセンター
コーチ:スヴェトラーナ・ラシナ

主な経歴:
2017年2月 エリートカナダ大会で跳馬…金メダル、段違い平行棒…第5位、個人総合…第6位
2017年8月 夏季ユニバーシアード(台北) 個人総合…銅メダル、段違い平行棒…銅メダル

2017年 世界体操選手権 種目別・跳馬…第7位(決勝スコア…14.233)

 

予選第5位   ワン・ヤン WANG Yan CHN 14.550

ワンヤン 王妍

生年月日:1999年10月30日
出生地:北京
身長:140cm

種目:跳馬、平均台、ゆか

2016年 リオオリンピック 団体…銅メダル

2017年 世界体操選手権 種目別・跳馬…第6位(決勝スコア…14.350)

 

Sponsored Link

 

予選第6位   宮川紗枝 MIYAKAWA Sae JPN 14.516

宮川紗枝

2017年 世界体操選手権 種目別・跳馬…第8位(決勝スコア…13.800)

 

予選第7位   ブラック・エリザベス BLACK Elsabeth CAN 14.483

エリーブラック

生年月日:1995年9月8日 22歳
出身地:ハリファックス
身長:155cm

所属クラブ:ハリファックスアルタージムナスティッククラブ
コーチ:デビッド・キクチ

2012年 ロンドンオリンピック、2016年リオデジャネイロオリンピック、カナダ代表。

2016年 リオオリンピックでは、個人総合…第5位。

2017年 世界体操選手権(カナダ・モントリオール)では予選を第3位で通過。銀メダル獲得。

予選成績:
跳馬…14.500 / 段違い平行棒…14.400 / 平均台…13.433 / ゆか…13.433
トータル…55.766

決勝成績:
跳馬…14.600 / 段違い平行棒…14.233 / 平均台…12.868 / ゆか…13.433
トータル…55.132

2017年 世界体操選手権 種目別・跳馬…第4位(決勝スコア…14.416)

 

予選第8位   チュソビチナ・オクサナ CHUSOVITINA Oksana ウズベキスタン 14.349

オクソナチュソビチナ

年齢:41歳

2017年 世界体操選手権 種目別・跳馬…第5位(決勝スコア…14.366)

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

Sponsored Link


<関連コンテンツ>