安里圭亮は体操のお兄さん!午前は選手、午後はコーチの相好体操クラブ

安里圭亮

2017世界体操選手権が10月2日、カナダ・モントリオールのオリンピックスタジアムにて開幕します。

かつてモントリオールオリンピックの会場となったスタジアムは、体操の器具が置かれ、世界中の体操選手が演技をする舞台へと様変わりしました。

屋根のなかったスタジアムには、オリンピック後、開閉式の屋根を設置。

そんなオリンピックスタジアムに体操男子日本代表として、エントリーしている安里圭亮(あさと けいすけ)選手。

跳馬での個人種目に出場します。

安里圭亮選手とは、どんな選手なのでしょうか。

見ていきましょう。

 


Sponsored Link

 

安里圭亮(あさと けいすけ)選手は、相好体操クラブのコーチ?どんな体操クラブなの?

今年24歳になる安里圭亮選手は、相好体操クラブに勤めるコーチ兼選手です。

午前中は選手として練習に励み、午後は子供たちに体操を教えているそうです。

 

『相好体操クラブ』とは、体操経験のある薬局経営者の山本将之さんが2008年に設立した体操クラブ。

山本さんは、大学まで体操をしていたそうです。

体操選手が大学を卒業しても体操を続けていく環境は決して整っているとは言えない中、

『子供たちに体操を教えながら、自身も体操選手として現役を続けていけるように』

と相好体操クラブを創設されたそうです。

 

そんな相好体操クラブは、三重県内に7教室。

20人を超える選手権コーチが在籍しています。

安里圭亮選手もそのひとり。

相好体操クラブ・伊賀教室の体操のお兄さんです。

 

『相好(そうごう)』というクラブ名は、もともと仏教用語だそう。

以下、相好体操クラブのホームページから引用させていただきました。

’相好’

この言葉は一般的には余り使われない言葉です。

ご存じの方もおみえになるとは思いますが ’そうごう’ と読みます。

相好とはもともと仏教用語で 三十二相八十種好よりきています。

現在では ’表情’ ’顔つき’ という意味で使われています。

特に ’いい表情’ という意味で使われます。

私たち 相好体操クラ ブに来る子供たちが楽しい表情になる様に、
そして私たちは子供たちの小さな表情の変化や個性に気づき伸ばしてあげる事が出来るように、

そんな思いが 込められています。

引用:相好体操クラブ/ホームページ

何かに夢中になっている子供は、目がキラキラしてとってもいい顔をしています。

顔の作りがとかそんな話じゃなくて、何か目標に向かって夢中になっている姿。

そんな『夢中になれるもの』親だったら見つけてあげられたらいいなと思います。

安里選手も子どものころからきっと、キラキラした目で、体操に取り組んでこられたことでしょう。

そして24歳になった今、世界の舞台で日本代表として演技をする。

世界への道が特別なところにあるわけじゃなく、日常の少しづつの努力によって始まっている、そんな風に思います。

安里圭亮出典:テレビ朝日/世界体操オフィシャルページ

安里圭亮(あさと けいすけ)選手のWiki風プロフィール

2017年24歳の安里圭亮選手は、どんな方なのでしょう?

ウィキペディア風プロフィールを見ていきましょう。

<名  前> 安里 圭亮

<生年月日> 1993年7月2日

<身  長> 159cm

<体  重> 58kg

<血 液 型> B型

<得意種目> 跳馬

<苦手種目> あん馬

<これからの目標>楽しい体操をする。

<子ども達に伝えたい事>体操の楽しさを多くの子どもたちに伝えたい!

<経  歴> 興南高校 ~ 福岡大学

引用:相好体操クラブ/ホームページ

安里選手は、沖縄出身。

安里選手5歳の時に、「トランポリンがやりたい!」と体操の世界に踏み出したそうです。

跳馬を始められたのは、大学生のとき。

同期の選手が『リ・セグァン』を得意としていて、一緒に練習をしていくうちに、安里選手も習得したそうです。

『リ・セグァン』とは、ツカハラ(側転跳び4/1ひねり後方かかえ込み宙返り)ダブル一回ひねりのこと。

北朝鮮の体操選手の名から付けられた跳馬の技のことです。

 


Sponsored Link

 

安里圭亮選手と同郷の体操選手は?将来の夢は?

安里選手の出身地・沖縄県出身の体操選手には、

Hey! Say! JUMP(ヘイセイジャンプ)のメンバー 知念侑李(ちねん ゆうり)さんのお父さん、知念孝さんがいらっしゃいます。

知念孝さんは、沖縄出身で、92年バルセロナオリンピックでの『団体総合』銅メダルを受賞された選手です。

2017年世界体操のプレゼンターを、Hey! Say! JUMPの知念侑李さんが勤めていらっしゃるのは、そんな体操つながりがあってのことなのでしょうね。

 

安里圭亮選手は沖縄から、大学は福岡大学へ、そして三重県伊賀市の相好体操クラブへ。

ですが、地元沖縄を思う気持ちはとても強いようです。

安里圭亮選手はかつてインタビューで、沖縄での体操の状況のことを、

「現在はすごく低迷している。体操人口もすごく少ない」

「いつかは地元に帰って体操を盛り上げたい」

と語っていらっしゃったそうです。

24歳の今沖縄に戻ることはないかもしれませんが、2017世界選手権で輝かしい成績を修め、そして4年後の2020年東京オリンピックでも、それ以降も…。

いつか現役を引退する日がきた時、三重県・相好体操クラブで子どもたちに体操の楽しさ、素晴らしさを教えたように、

地元沖縄でも体操教室の体操のお兄さんになる日が来るのかもしれません。

 

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

 

 

寺本明日香みたいな体操選手にしたい!幼児から世界を狙える体操選手を育てる教室

2017世界体操の競技時間と放送はいつ?ルールや日本人選手のカウントダウン画像も

2017体操ウクライナ代表男子&女子 イケメン&美女画像とプロフ 予選通過成績も

 

Sponsored Link


<関連コンテンツ>