エフゲニアメドベージェワの世界記録スコアのショート&フリーとプロフ

エフゲーニャ・メドベージェワ

2017年グランプリシリーズNHK杯には、ロシアのエフゲニア・メドベージェワ選手が出場します。

海外選手の中にも、グランプリシリーズの全2戦を終了し、グランプリファイナルへの切符をほぼつかんだも同然の選手が出てきました。

海外選手では、男子シングルのロシアのミハイル・コリヤダ選手。

ミハイル・コリヤダ選手は、先日の中国杯で第1位を獲得しました。

第1戦目ロシア大会第3位/11ポイントと第3戦中国杯第1位/15ポイント。

合わせて26ポイントで、ほぼファイナル進出は間違いないかというところ。

女子シングルのエフゲニア・メドベージェワ選手のファイナル進出も間違いなさそう。

それよりも、エフゲニア・メドベージェワ選手がどこまで前人未到の点数を出すのかというのが気になります。

追う日本人女子選手の為にも、もうこれ以上の高得点はしばらく出さないでいて欲しい、というのが個人的な希望です。

エフゲニア・メドベージェワ選手が世界記録を出した演技を動画で見ていきましょう。


Sponsored Link

 

SPショート/2017年4月国別対抗戦にて

2017年4月に日本で行われた国別対抗戦での動画です。

この国別対抗戦では、三原舞依選手もパーソナルベストを更新しています。

何となくお祭りっぽい雰囲気の国別対抗戦。

リラックスした雰囲気の中、のりに乗って演技できるものなのでしょうか。

まずは、ショートプログラムから見ていきましょう。

https://youtu.be/inicVjQ9yrA

得点表(プロトコル)はこちら。

 要 素 基礎点 出来栄え点 スコア
(1)フライングキャメルスピン/レベル4  3.20  1.07  4.27
(2)ステップシークエンス/レベル4  3.90  2.00  5.00
(3)トリプル(3回転)フリップ+トリプル(3回転)トウループ  10.56 ×1.1  2.10  12.66
(4)トリプル(3回転)ループ  5.61 ×1.1  1.80  7.41
(5)ダブル(2回転)アクセル  3.63  ×1.1  0.57  4.20
(6)チェンジフットコンビネーションスピン/レベル4  3.50  1.21  4.71
(7)レイバックスピン/レベル4  2.70  1.29  3.99
 33.10  43.14

ファイブコンポーネンツ 37.71を足して、トータル 80.85。

演技基礎点や出来栄え点(GOE)がいいことはもちろんなのですが、
エフゲニア・メドベージェワ選手は、ファイブコンポーネンツもとてもいいスコアをもらっています。

ファイブコンポーネンツとは、

(1)スケーティングスキル…スケーティングの技術やスピード・変化
(2)トランジッション…スピンからステップ、ステップからジャンプなどの要素のつなぎ
(3)パフォーマンス…音楽に合った表現やスピード・演技
(4)コンポジション…プログラムの構成、バランスのとれた振り付け
(5)インタープレテーションオブミュージック…曲ををよく分かっていて、曲に合った動きや表現を出来ているか

を評価するものです。

エフゲニア・メドベージェワ選手は、曲に合った表情や表現も豊かで素晴らしいと思います。

 

FSフリー/2017年4月国別対抗戦にて

ショートプログラム後のフリーの動画です。

https://youtu.be/xnbe1X8GUqM

プロトコル(得点表)はこちら。

 要 素 基礎点 出来栄え点 スコア
(1)トリプル(3回転)フリップ+トリプル(3回転)トウループ  9.60 2.10  11.70
(2)トリプル(3回転)ルッツ  6.00  2.00  8.00
(3)フライングチェンジフットコンビネーションスピン/レベル4  3.50 1.14  4.64
(4)ステップシークエンス/レベル4  3.90  2.00  5.90
(5)トリプル(3回転)ループ  5.61 ×1.1  1.90  7.51
(6)トリプル(3回転)フリップ  5.83  ×1.1  2.10  7.93
(7)ダブル(2回転)アクセル+ダブル(2回転)トウループ+ダブル(2回転)トウループ  6.49  ×1.1  1.00  7.49
(8)トリプル(3回転)サルコウ+トリプル(3回転)トウループ  9.57  ×1.1  2.10  11.67
(9)ダブル(2回転)アクセル  3.63  ×1.1  1.00  4.63
(10)コレオグラフィックシークエンス/認定  2.00  1.80  3.80
(11)チェンジフットコンビネーションスピン/レベル4  3.50  1.43  4.93
(12)レイバックスピン/レベル4  2.70  1.50  4.20
 62.33  82.40

ファイブコンポーネンツ 78.06を足して、フリースケーティング 160.46。

トータルスコア 241.31。

男子選手のスコアかと思うようなスコアですね。

エフゲニア・メドベージェワ選手自身もとても驚いていましたが、ものすごいスコアです。


Sponsored Link

 

エフゲニア・メドベージェワ選手のプロフィール

エフゲニア・メドベージェワ選手は、1999年11月19日生まれ 18歳。

お父さんはアルメニア人、お母さんはロシアの元フィギュアスケーターだそう。

シングルマザーとしてエフゲニア・メドベージェワ選手を育ててきたそうです。

2016年4月にアメリカ・ボストンで行われた世界選手権で第1位を獲得したメドベデワ選手。

日本の報道陣からのインタビューを受けた時、大好きなアニメ『セーラームーン』の歌詞を朗読してくれました。

 

日本のフィギュア選手も大好きだそうで、浅田真央選手や羽生結弦選手とも仲良しだそう。

最近では、2017年11月樋口新葉選手が、エフゲニア・メドベージェワ選手とのビッグハグの画像をインスタグラムに投稿していました。

 

樋口新葉 インスタ出典:樋口新葉インスタグラム

樋口新葉選手は、中国大会で第2位銀メダルを獲得しました。

中国大会2017速報!女子フィギュアスケートFSフリー競技時間&結果、全動画も

 

もうすぐ18歳になるエフゲニア・メドベージェワ選手。

これからも、素敵な演技から目が離せません。

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

Sponsored Link