Missデビル最終回あらすじ&9話ネタバレ感想/菜々緒のアクセサリー厳選6選紹介

Missデビルがいよいよ最終回まであと2回ほどとなりました。第9話まで進んできましたが、あまりのストーリー展開具合に驚きますよね。

喜多村会長が伊藤千紘部長の父親だったなんて驚きです。家族みたいな会社を、って言ってた喜多村会長の本当の娘だったなんて。そりゃ、家族みたいな会社をってなりますね。

そして、菜々緒さん演じる椿眞子も本当の名前は、鬼頭舞子だそう。ホテルアックスの支配人の娘だそうです。ホテルアックスは何年も前に火災が起きてしまったホテル。共亜火災の偽装工作があり、保険金が支払われなかったのだと椿眞子は言います。この先のストーリーの展開、楽しみすぎますね。

そして、菜々緒さんがドラマの中で着用されている衣装もどれもこれもとてもステキです。この記事では、そんな菜々緒さんの美しさを引き立てるアクセサリーについて紹介します。

Sponsored Link

 

Missデビル第9話ネタバレ感想

意識を失った縣(あがた)といる椿眞子。そして、突然喜多川会長が父親だと告げられた伊藤千紘。千紘は、会長と社長との席を外していきました。自宅に戻った椿眞子。

翌朝、縣がなくなって発見されました。人材ラボには、椿眞子が手を怪我して出社しました。社長が最終回ニューヨーク出張するそうです。

伊藤千紘は、喜多川会長のことを思い出して、無理して鼻歌を歌って忘れようとしていました。縣について聞くために警察が伊藤千紘のところへやってきました。15年以上会ったことがないという千紘。

昨日亡くなっていた縣について警察が秘書室の社長にも話を聞きに来ていました。次に喜多村会長のところへ警察は聞き込みに来ました。

喜多村会長のもとへ縣は、少し前に来ていました。警察が次々と聞き込みを行う中、共和火災の社員たちは落ち着かない日々を過ごしています。そして、千紘も。

斎藤博史の実家にも警視庁の人が聞き込みに来ました。斎藤の父親が話を聞かれます。縣が『これ以上深入りするな。』というメールを送ってきていました。

博史の父は、『縣には会ったこともない。』と言い張ります。警察から話を聞かれている夫の話を聞く博史の母親の様子が、何やらおかしい、落ち着かないようです。

共和火災の社員への事情聴取は続きます。斎藤博史が警視庁から事情を聞かれます。一方、会長室では椿眞子が会長と話をしていました。

喜多川会長の墓場まで持っていきたかった秘密。そして、椿眞子が復讐したかったことがあったのでしょうか。椿眞子がしたかったこと、『それは探したい。』だそうです。

共亜火災が大変なことになっています。縣のなくなった件について、犯人探しがとまりません。縣が元カレという椿眞子、そして斎藤が今彼だと言います。

斎藤の母親、何やら秘密を隠していそうですね。

喜多村会長の部屋に千紘がやってきました。しばちゃんは席を外しました。『本当なんですよね?』と千紘。

社長は、ホテルアックスが建椿眞子っていた斧が埼へといっていました。社長秘書のもとはしみずき。何か知っているのでしょうか。

椿眞子が警察署へと連行されていきます。(展開が早くて面白いですね~。誰が犯人なんだろー。)椿眞子が事情聴取をされます。

人材ラボの室長が警察に疑われる中、人材ラボのメンバー達は、『室長はやってない。』と信じている様子です。

もとはしみずき、大沢社長の秘書が自首してきました。椿眞子が釈放され、それを出迎えた斎藤。斎藤から社長がニューヨーク出張だと聞いて、走り出しました。

喜多川会長のもとにいる、しばちゃんが喜多川会長に土下座をします。そして喜多村会長が、意識を失ってしまったようです。

斎藤の自宅では、斎藤の母親が、修に向かって、縣への脅迫状を出したのは自分だと言いました。

ホテルアックスの火災事故で共亜火災は、偽装工作を行った。そしてそのことを社長は、偽装を行ったというのです。

ドラマを見逃したらこちらから見られますよ。

 

Missデビル最終回あらすじ

共亜火災がホテルアックスに対して行っていた偽装工作。それがあったことを大沢社長が認めました。それぞれを知った椿眞子は、偽装工作がの証拠となる写真を出すようにと大沢社長に詰め寄ります。そして、父親であるホテルアックスの社長の居場所を教えることも。

大沢社長は、ホテルアックスの火災事故があった16年前に縣(大高洋夫)が椿眞子の父親の命を奪い、ホテルアックスのあった場所に埋めたというのです。

ホテルアックスのあった場所を掘り返し、父親の亡骸を探す眞子。博史(斎藤勝利)も一緒に探します。ですが、見つかりません。

そんな中、意識をなくしてしまっていた喜多村会長が目を覚ましました。そんな会社の不安定な状況から、共亜火災では会社を辞めたいという社員が多数出ていました。

会社が傾き始めたことを察知した、投資会社・グッドマンキャピタルの曽我部(堀部圭亮)。共亜火災を買収しようとしています。

そんなグッドマンキャピタルの曽我部は、信用できる人間ではないと椿眞子は、人事部の伊藤千紘に言います。そして千紘は、父親である喜多村会長が母親と別れることになった経緯を聞きます。

そして、千紘は聞き入れ納得していたのでした。そんな中、ホテルアックスの件を週刊誌が記事にしていました。その事件のことを週刊誌に話をしていたのは、なんと大沢社長ではないかと、椿眞子は考えていました。

共亜火災がつぶれてしまってでも、ホテルアックスの真実を世間に公表しようとする必要があるのか、千紘は悩みました。そして、喜多村会長、大沢社長、伊藤千紘、椿眞子の結末はどうなってしまうのでしょうか。

 

Missデビル衣装/椿眞子のキャラクターに似合いすぎるアクセサリー6選紹介

Missデビルと言えば、初回から菜々緒さんの着用されている衣装が素敵すぎます。菜々緒さんのスレンダーなスタイルを引き立てるハイヒールにイヤーカフ。どれもこれも、椿眞子のキャラクターにぴったりです。

そしてそれを着こなす菜々緒さんがまたすごい。ここでは菜々緒さん、いや椿眞子だから似合う個性的なアクセサリーを紹介します。どなたかにおねだりするのにいいくらいの高価なアクセサリーばかりです。

 

balance signature black Ring/TASAKI

田崎真珠の指輪。個性的なデザインがとてもステキです。真珠と言えば、白ばかりを連想してしまいますが、黒い色も素敵です。

http://www.tasaki-shop.jp/shopdetail/000000000762/

TASAKI タサキ リング アコヤ真珠 パール バランス シグネチャー K18YG 10号 箱【中古】BLJ

 

Tranquility クリップイヤリング/SWAROVSKI

菜々緒さんは、Missデビルの中では様々なデザインのイヤーカフをつけていらっしゃいます。一見は出すぎるんじゃないかと思いますが、菜々緒さんが付けるととっても様になる。

https://www.swarovski.com/Web_JP/ja/1184257/product/Tranquility_%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0.html

 

 

ガルパー・ダイヤモンドピアス/TASAKI

TASAKIの『ばるぱー/gulper』。海に暮らすサメのあごをイメージしてデザインされているそう。ちょっと野性的なデザインが、椿眞子にぴったりですね。

左右どちらでも着用可能な片耳ピアスです。

http://www.tasaki-shop.jp/shopdetail/000000000912/

 

danger scorpion Earrings/TASAKI

田崎真珠の『デインジャースコーピオン』のピアス。イエローゴールドのアコヤ真珠です。透き通るような白い真珠。これが海の貝の中から生み出されるなんて、素敵ですね。

https://www.tasaki.co.jp/jewellery/collectionline/danger/danger_scorpion/E-3937-18KYG/?jewellery=earrings

 

 

balance era black Ring/TASAKI

こちらも素敵なパールのリング。三つの同じ大きさのパールを使った贅沢な指輪。自然から生み出される真珠だから、全く同じ大きさ同じつや、色であることは、奇跡に近いことですよね。

そんな奇跡が詰まったTASAKIのリングです。プレゼントで欲しい!!!

TASAKI タサキ K18YGバランス エラ リング アコヤ真珠8.0mmゲージ棒10号 R-4418 【中古A】【中古】

 

 

BELLESIORA/K18リング

真珠を多めに紹介してきましたが、次は、18金のリングです。ベルシオラの極上な光を放つダイヤがふんだんに配置されたリング。素敵ですね~!

http://store.aands-inc.co.jp/shop/bellesiora/goods.html?gid=2587530

ベルシオラ BELLESIORA CENTERコレクションリングK18YGイエローゴールドダイヤモンドリング 6号弱【中古】【ロイヤルブルー】【送料無料】

どれもこれも素敵なアクセサリーばかりですね。こんな素敵なアクセサリーをぷらっと、何でもない日にプレゼントしてくれるような、旦那様を選べるとよかったのになー(心の声…)。

 

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

Sponsored Link


<関連コンテンツ>