国分太一コメントのネットの反応は?アルコールでの通院や今後の展開は?

TOKIOの山口達也さんの騒動を受けて、2018年4月26日朝8時から始まるTBSテレビの『ビビット』。国分太一さんが朝の顔として、司会をされています。

そのビビットの番組冒頭で、国分太一さんが黒いスーツを着て、一人で『おはようございます。』と挨拶をして、山口達也さんの件に関してコメントされました。

昨日夕方の山口達也さんの事件の報道を受けて、真っ先にテレビの前に立たなければならない国分太一さん。謝罪のコメントが述べられました。そんな国分太一さんのコメントを受けて、ツイッターでは、国分太一さんの名前や、『太一』、『ビビット』『国分』『連帯責任』などという言葉が上位を占めています。

いかに社会に及ぼす影響が大きいかを物語っているようです。そんなネットではどのような反応がつぶやかれているのかまとめていきます。

Sponsored Link

山口達也さんの騒動を謝罪する国分太一のコメントのネットの反応は?

山口達也さんの件を受けて、TOKIOメンバーの中でも毎朝、TBSテレビの朝の顔として『ビビット』に出演されている国分太一さん。本人よりもいち早く、テレビの前で頭を下げなければならないこととなりました。そんな国分太一さんを見て、ネットでのつぶやきを見ていきましょう。

ネットでは、国分太一さんに同情する声が大きいようです。国分太一さんは悪くないのになぜ謝るの?といった意見も。

 

国分太一が山口達也の事件について知ったのはいつ?

ビビットでの話をまとめると、国分太一さんが山口達也さんの事件について知ったのは、昨日18時半ごろ。フジテレビでの番組収録を終え、楽屋に戻って、山口以外のメンバーが集められて話を聞いたそう。

国分太一さんの感想は、『頭の中は真っ白』だったそう。国分太一さんだけに関わらず他のメンバーもみんな頭の中が真っ白な状況だったのではともおっしゃっていました。

子育て主婦の最大の悩み!『子供の学費』から解放される方法

そして、テリー伊藤さんが国分太一さんに質問をする中で、『国分さんから見て山口さんの様子はどのように見えていたか。』というものがありました。

その質問に国分太一さんは、『山口はいつも通りにしか見えなかった。』とコメントされました。その後もビビットは、テリーさんが話を進めていたり、真矢さんが進めていたりと言った感じでした。

その中で、真矢さんがおっしゃっていたこと。今朝、国分さんは、朝から会う人あう人に頭を下げて謝罪して歩いている。そして、その他のメンバーも今日以降、仕事の場でたくさんの人に謝罪していくことになると思う。と他のメンバーについて語られる場面もありました。

テリー伊藤さんは、高校生に酒を飲まそうとした疑いもある為に明日以降、後追い取材でさらにいろいろな報道が出てくる、ということもおっしゃっていました。そして何より、山口達也さんが出てきて本当のことをしゃべるべきとも。

国分太一さんは、昨日夜12時ごろに詳細が分かってきた、とおっしゃっていました。そして連帯責任であり、30年近く一緒にやってきたメンバーであること。そして、お酒の問題を抱えており、病院に通って、お酒と向き合っているともコメントされていました

 

山口達也さんの今後の展開は?

山口達也さんと被害女性との間では、既に示談が成立しているそうです。ですが、示談が成立しても書類送検は行われるそう。検察に送られた書類は、書類送検後、検察が二人から話を聞く、という流れになっていくそうです。

この件の悪質なのは、山口達也さん自身が相手が高校生と分かっていたというところ。警察も、示談が成立しているとはいえ、厳重処分を希望していたそうです。

警視庁が言う厳重処分と言うのは、起訴してほしい、という希望のこと。相手が未成年であるということを分かったうえでのことであることがとても良くないことなのでしょう。

 

被害者の告訴無しでも起訴できるように刑法が改正

そもそもこういった犯罪による『起訴』は、昨年7月までは被害者の告訴がないと起訴できなかったそうです。それが、昨年2017年7月に110年ぶりに刑法改正され、被害者の告訴なしでも起訴できるようになったそうです。

起訴された後、検察は、起訴するのか不起訴とするのかを決めます。起訴となった場合には、6か月以上10年以下の懲役。不起訴の場合は、嫌疑不十分として執行猶予が就くそうです。

書類送検された山口達也さんの件は、起訴の可能性もあるそう。そして、起訴猶予の可能性が高いとも。検察は、特別な事情も猶予して不起訴処分を判断することになるそうです。

 

まとめ

TOKIOの山口達也さんの件について見てきました。ネットでは、同情の声が多いように感じました。同情の声が多いことで、被害者女性への風当たりが強くならないようにと思います。16歳という若さで日本中を騒がせてしまう渦中に入ってしまったこと。これからの人生に影響が出ないようにと思います。

ここ数週間、財務官僚不祥事についての報道が多くありました。ですが山口達也さんの件がそれ以上の事態であることで、財務官僚の不祥事が軽く見えてしまう気もします。

一両日中にも本人の会見があるのではというコメンテーターもいれば、先延ばしではないかとする意見も。今後の展開を見守りたいと思います。

 

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

Sponsored Link


<関連コンテンツ>