アダムリッポンの動画ダイヤモンズの演技 日本のファンに伝えたかったことは?

アダム・リッポン

2017年グランプリシリーズ第4戦、NHK杯。

村上大介選手にカナダのパトリック・チャン選手、そして羽生結弦選手の欠場から始まり、どんな大会になっていくのだろうと、心配されました。

終わってみれば、平均年齢29.3歳というベテラン選手たち3人が表彰台に上がるという展開。

そんなベテラン選手の一人がアメリカのアダム・リッポン選手。

アダム・リッポン選手を始め、トップの成績を修めた選手たちで行われるエキシビジョン。

その中で、アダムリッポン選手のパフォーマンスは、歌でした。

日本のファンに、スケーティングよりも言葉で何かを伝えたかったのかもしれません。

ツイッターには、アダム・リッポン選手の滑りも見たかった、との声が。

そして、アダムリッポン選手が伝えたかった言葉とスケーティングを同時に見られる動画、見つけました。

日本ではなかなかここまでのパフォーマンスはしてもらえないのですが、とってもアダム・リッポン選手らしい、パフォーマンスです。

見ていきましょう。


Sponsored Link

 

アダムリッポン選手の『ダイヤモンズ』のスケーティング

アダム・リッポン選手のススターズオンアイスでの演技です。

ボーカルはアダム・リッポン選手、振り付けはジェフリー・バトル、ベンジー・シュウィマーが手掛けたそうです。

元フィギュアスケーターのジェフリー・バトルさん、スイングダンスのベンジー・シュウィマーによる振付。

アダム・リッポン選手らしい世界観が現れていて、とてもステキな演技です。

 

NHK杯エキシビジョンと羽生結弦選手/アダム・リッポン選手のツイッターより

アダム・リッポン選手のツイッターには、NHK杯でのこと、怪我をした羽生結弦選手への言葉がつづられています。

NHK杯エキシビジョン

 

出典:アダム・リッポン/ツイッター

昨日、数千人の日本のスケートファンの前で歌を歌った、めっちゃすごい!

というような意味だと思います。

アダム・リッポン選手にとってもとっても印象的な出来事だったのですね。

 

羽生結弦選手へ

そして、羽生結弦選手の怪我を聞いて、お見舞いのコメントも出しています。

出典:アダム・リッポン/ツイッター

羽生選手が今夜の大会に出られないことを聞いて、とても悲しく思っています。
羽生選手のことを思っています、そして早く治ることを望んでいます。

あたたかいコメントに、日本人として、とても嬉しくなりますね。


Sponsored Link

 

最後に…。

2017年のNHK杯。

表彰台に上がったのは、4回転ジャンプを得意とする選手ばかりではありませんでした。

若手選手が続々と4回転ジャンプを飛ぶ昨今にありながら、ベテラン選手たちにスポットライトが当たったNHK杯。

一つのことに取り組んできたことの美しさ、そして、その個性あふれる演技に心を打たれた方も多いのではないでしょうか。

4回転ジャンプにばかりフォーカスされがちなフィギュアスケート男子シングル。

ですが、フィギュアスケートは、芸術的な美しさが欠かせない要素だったはず。

そんな美しさを改めて思い起こすことが出来たとても良い大会だったと思います。

そんな美しい演技をしてくれた選手の一人が、アメリカのアダムリッポン選手。

第2位銀メダルを獲得したアダム・リッポン選手のエキシビジョンでは、スケーティングで魅せるというより、歌で魅せるエキシビジョンでした。

歌もとっても素敵なアダム・リッポン選手。

歌に込められた思いを、どうしてもアダム・リッポン選手は、日本のスケートファンに伝えたい理由があったのかもしれません。

それも、選手の国に合わせた国旗で応援する大阪中央体育館の観客を始め、温かい日本のスケートファンを信頼してくれたからこそのパフォーマンスだったように感じます。

 

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

Sponsored Link


<関連コンテンツ>