anone(あのね)2話あらすじ&1話感想とロケ地/広瀬と阿部サダヲが柘へ…。

広瀬すず

広瀬すずさんが出演されるドラマ『anone(あのね)』。

水曜夜10時から日本テレビ系列で放送されます。1月から始まるドラマと言えば、広瀬すずさんは、2015年にも『学校のカイダン』に出演されていますね。

学校のカイダンでは、生徒会長の役だった広瀬すずさん。神木隆之介さんの不思議な役どころが面白かったです。そんな『学校のカイダン』の雰囲気とは髪型も役も全く違う役どころとなりそうな『anone(あのね)』。高校生を卒業した新しい広瀬すずさんが見れそうで楽しみです。

第1話の感想や第2話のあらすじ、そして第1話で登場した(すると思われる)ロケ地情報を見ていきましょう。感想にはネタバレもあります。

anone(あのね)見逃し配信はこちらから見られます。


Sponsored Link

 

anone(あのね) 1話感想/広瀬すずの演技がうますぎる!

第1話では、林田亜乃音(はやしだあのね・田中裕子)のさびれた印刷工場の床下から大金が見つかるようです。そして、深い山の中で大金が入っているバッグを見たという有紗の話をもとに、「柘(つげ)」を目指す辻沢ハリカ(広瀬すず)たち。→大金が入っているバックは深い山の中ではなく、海岸だったようです。(2018/1/11追記)

そして、人生を終えるための場所を探しているカレーショップ店主・持本舵(阿部サダヲ)と青羽るい子(小林聡美)も「柘」へ。どんな展開が待っているのでしょうか。

第1話anone(あのね)、面白い。って言うか、広瀬すず、かわいいですねー!高校生の役よりも断然いいです!かわいい!『いいことある人はあるっぱなし、無い人無いっぱなし!』っていいですね。

広瀬すずの仕事は、掃除屋さん。掃除屋さんといってもダスキンさんやハウスキーパーさんみたいな掃除じゃなくて、亡くなった方の家を掃除する掃除屋さん。きつい仕事ですね。そして、ネットカフェに住んでいます。

ネットカフェで知り合った美空(北村優衣)と有紗(碓井玲菜)。三人で暮らしているようです。そして、ある海岸で大金の入ったクーラーボックスを見つけたという有紗。その大金入りのクーラーボックスを探しに出た3人。野宿しながらその海岸を目指します。

そして、大金入りのクーラーボックスを見つけた3人。確かにお金が…。そして美空が取った行動。有紗とハリカ(広瀬すず)を、追い払って現金を独り占めしようとします。言われるままにその場を離れた有紗とハリカ。そして美空は戻って来た有紗に電気ショックを!

現金を持ってそのまま逃げていきます。そして、有紗を見失った美空とハリカ。そんな有紗を追うのは、林田亜乃音(田中裕子)です。現金を持つ有紗を追っていくのでした。

一方、ハリカは有紗に砂浜に埋められていたクーラーボックスの中の現金を手渡します。その現金を手に美空は去っていきました。

Huluは人気映画やドラマ40,000本が見放題のオンライン動画配信サービスです。

ハリカは一人で柘(つげ)のまちを巡ります。その柘には、ハリカのおばあちゃんとのいい思い出が詰まった場所なのでした。柘での幸せだった日々。おばあちゃんとの楽しい時間。そんな時間がいつまでもハリカにとっては癒しだった…だったはずなのですが、事実は…。

ハリカの辛すぎる現実。森の中の素敵なお家…、そこは厚生施設だったのです。そして、ハリカとおばあちゃんとの思い出の場所のはずのツリーハウス。そこは、厚生施設のお仕置き部屋だったのです。そして、両親と弟が無くなり、森の中の厚生施設から児童養護施設へと移されたのでした。

そして、そんな厚生施設に来たハリカを見て、全てを察した亜乃音。ハリカには、つらい思い出しかなかったのです。

柘から戻ったハリカ。そして、カノンさんの正体。それは、森の厚生施設のお仕置き部屋にいた男の子だったのです。ハリカとカノンさんの思い出。ハリカは忘れているようでしたが、カノンさん(ひこぼしくん)はよく覚えていました。

広瀬すず

 

 

 

anone(あのね)2話あらすじ

ハリカが子供のころ過ごした柘(つげ)という町で出会った印刷工場を営んでいた亜乃音(田中裕子)。亜乃音が海岸に捨てられていたお札を取り返そうとする理由。それは、偽札だったから。

亜乃音の印刷所を訪れたハリカ。お札の番号が同じ番号であることに気づいたハリカは、亜乃音を問いただします。

そして、亜乃音には生き別れた娘がいたそう。19歳の時に姿を消した亜乃音の娘。ハリカと同じ年頃ですね。そんなハリカのことが亜乃音には娘のように思えたのかもしれません。そんな19歳の娘と亡くなった夫が映る写真を見つけた亜乃音。

失踪したはずの娘と夫があっていたことに驚きます。そして、亜乃音の家に泊まるハリカ。布団で寝たのは久しぶりのようです。親子のように見えますね。亜乃音とハリカは、写真を見ながら娘・玲を探し始めます。

ハリカの心のよりどころだったカノンさん。その名前は、神野彦星(清水尋也)というそうです。そんな彦星さんの病気を治すため、ハリカには現金が必要でした。

https://youtu.be/3q-TsauwVMQ

そんな中、カレーショップを経営していた舵は、子供のころからの友人西海(川瀬陽太)からある話を持ち掛けられていました。そしてその話を聞いて、るい子はあることに気づいていました。

それは、カレーショップを西海が手に入れようとしていること。そんなたくらみを感じたるい子は策をめぐらせていました。


Sponsored Link

 

カノンさん(ひこぼし君)役の清水尋也さん、かっこいい!

広瀬すず役の辻沢ハリカが心を許していたカノンさん。そしてひこぼし君という名前だったのですね。そのカノンさん役は、清水尋也さん。まだanone(あのね)の第1回では、声だけの出演ですが、今後は姿を現してくれるのでしょうね。楽しみです。

清水尋也

 

anone(あのね) ロケ地情報/千葉県佐倉市周辺

第1話に登場するという場所。ロケ地として使用されたのは、千葉県佐倉市だそうです。とってもいい雰囲気の洋館や深い森で素敵な場所です。

anone(あのね)ロケ地情報 千葉県佐倉市周辺

2018年1月10日から放送される日本テレビ水10ドラマ『anone(あのね)』広瀬すずさん主演、田中裕子さんや日野正平さん、倍賞美津子さんと、ベテランの俳優さんも出演します。とても面白いドラマになりそうで楽しみです。

そんな『anone(あのね)』のロケ地はどんなところなのでしょうか。

anoneロケ地

広瀬すずがかつておばあちゃんと暮らした『柘(つげ)』という町。広末すずやお友達が大金の入ったバックを見たという情報をもとに探しに訪れます。そして、人生の末期を意識したカレーショップ店長・阿部サダヲと客の小林聡美も。

そんなロケ地として使用されたと思われる場所、ロケ地巡りをするのもとても楽しそうな、素敵なところです。

anone(あのね)ロケ地情報① 千葉県佐倉市 英国アンティークショップ『佐倉Manor House』

広瀬すずさん主演のドラマ『anone(あのね)』の中に登場するレンガ造りの素敵な建物。それが千葉県佐倉市にある英国アンティークショップ『佐倉Manor House(佐倉マナーハウス)』だそうです。佐倉マナーハウス

広瀬すずさん演じるハリカの祖母・倍賞美津子さんがドアから登場するシーンもあるようです。

『佐倉Manor House(佐倉マナーハウス)』は、輸入アンティーク雑貨のお店。店内には暖炉もあり、英国の雰囲気を感じられるとてもステキな空間。Tea Room(要予約)もあり、ドライブで訪れるのも良さそうですね。

〒285-0846
千葉県佐倉市上志津1329(ナビの設定は1334)

 

anone(あのね)ロケ地情報② 千葉県佐倉市 『飯野龍神橋』

かつて雨が降らず水が不足した時に龍が人々を助けたとのいい伝えから、橋には龍の飾りが施されています。

飯田龍神橋

『anone(あのね)』の撮影では、クレーン車での撮影もあったようです。どんな風にドラマに登場するのか楽しみです。

飯野龍神橋

 

anone(あのね)ロケ地情報③ 千葉県佐倉市『市民の森』

ドラマ『anone(あのね)』の中で、千葉県佐倉市にある市民の森での撮影もあったそうです。

市民の森

anone(あのね)ロケ地情報⓸ 千葉県佐倉市『野鳥の森』

広瀬すずさん主演ドラマ『anone(あのね)』のロケ地として、千葉県佐倉市の野鳥の森も使用されたそうです。野鳥の森の名の通り、緑豊かな森ですね。

野鳥の森

 

anone(あのね)ロケ地情報⑤ 広瀬すずのアルバイト先『遺品整理ネクスト』様

広瀬すずさんがドラマ『anone(あのね)』の中でアルバイトをするシーンがあります。亡くなった方のお部屋を片付ける遺品整理のお仕事です。その撮影のロケ地となったのが遺品整理専門サービス『ネクスト』さんだそうです。

(コメントをいただきまして誠にありがとうございました。)

広瀬すずさんを始め役者さん達が身につけていた白い制服も『ネクスト』さんのご協力によるものだそうです。『遺品整理』、言葉は聞いたことがありました。今回、このブログにコメントをいただいて、遺品整理というお仕事を詳しく知ることが出来ました。ありがとうございました。

人が亡くなる場面には、様々な状況・境遇があり、『遺品整理』というお仕事がなくてはならないことなのだと分かりました。ホームページを拝見させていただき、想像を絶するような状況でも亡くなった方の遺品だけでなく人の気持ちも大切にし、お仕事をされているところに頭が下がる思いがしました。

広瀬すずさんが遺品整理専門サービス『ネクスト』さんでアルバイトをするシーンは、第1回だけだそうです。ですがこのドラマを通して、遺品整理というお仕事を知ることが出来たのはとてもよかったと感じました。ますます高齢化が進む日本でなくてはならないサービスなのだと思いました。

 

広瀬すずさん主演ドラマ『anone(あのね)』第1話で登場したロケ地を見てきました。とても雰囲気のある素敵な場所でしたね。『anone(あのね)』は始まったばかりなので、まだ撮影は続くと思われます。どこかで撮影をする広瀬すずさんに出会えたら嬉しいですね。

anone(あのね)3話あらすじ&2話ネタバレ感想/広瀬すずの衣装がかわいい!

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

Sponsored Link


<関連コンテンツ>