アダムリッポンの歌声がすごい!動画で聞きたい2017NHK杯のエキシビジョン

アダムリッポン

2017年グランプリシリーズ第4戦NHK杯でフィギュアスケート男子シングル第2位となったアダム・リッポン選手。

スケーティングがすごいのは、分かっているんですが、それだけじゃないんです。

アダム・リッポン選手が2017年グランプリシリーズNHK杯のエキシビジョンで見せてくれたパフォーマンスが、すごいんです。

何回も繰り返し見たくなるほど。

いったい、アダム・リッポン選手何をしたのでしょう。


Sponsored Link

 

動画!アダム・リッポン選手の2017年NHK杯エキシビジョン

アダム・リッポン選手の2017年グランプリシリーズNHK杯のエキシビジョンの動画です。

まずは、見てみてください。

https://youtu.be/26JKtEpbcMo

アダム・リッポン選手の2017年グランプリシリーズNHK杯のエキシビジョンは、スケーティングで魅せるのではなく、

歌で魅せる、エキシビジョンでした。

ネットには、滑りも見たい!という声もありました。

確かに、昨日行われたNHK杯の男子シングルフリースケーティングでの演技、とっても素敵でした。

アダム・リッポン選手の世界に引き込まれてしまうというか、すっごく異次元な感じのするスケーティング。

是非、エキシビジョンでも華麗なスケーティングは見たかったですね。

でも、スケートのエキシビジョンで歌で魅せられるスケーター、他にいるでしょうか。

アダム・リッポン選手が、『Only One』のスケーターであることの証明のように感じました。

アダムリッポンの動画ダイヤモンズの演技 日本のファンに伝えたかったことは?

 

ベテラン選手が活躍したNHK杯2017

アダム・リッポン選手が第2位となった2017年グランプリシリーズNHK杯。

表彰台に上がった男子シングル選手は、三人ともフィギュアスケート界をけん引してきたベテラン選手。

選手たちの年齢は、いくつなのでしょう。

アダムリッポン

第1位 セルゲイ・ボロノフ選手 30歳 1987年10月3日生まれ

第2位 アダム・リッポン選手 28歳 1989年11月11日生まれ

第3位 アレクシイ・ビチェンコ選手 30歳 1988年2月5日生まれ

1980年代後半生まれの28歳から30歳までの、ベテラン選手たち。

そして、平均年齢は29.3歳。

28歳も30歳もまだまだ、全然若いと思うのですが、フィギュアスケート界となるともう神がかり的な年齢になってしまうようです。

世界トップスケーターとして、何年も一つのことに取り組んできた姿、とっても美しいです。

アダムリッポンが歌った曲はこのアーティストのこの曲!歌詞も NHK杯エキシビジョンにて


Sponsored Link

 

セルゲイ・ボロノフ選手の「つかれた。」が可愛い

セルゲイ・ボロノフ選手のフリーの演技終了後、すごく人間らしい場面がありました。

セルゲイ・ボロノフ選手がフリー演技で最後のポーズを決めた後、しばらく立ち上がらずということがありました。

そして、ホッとした笑顔とともに立ち上がり、力いっぱいのお辞儀をした後、リンクサイドに戻ります。

リンクサイドについたセルゲイ・ボロノフ選手の声をマイクが拾いました。

セルゲイ・ボロノフ選手、日本語で、

「つかれた。」

と言われていました。

すごく、和んだ一言でした。

NHKテレビの放送の中で、織田信成さんが、

『僕も30歳なので、この気持ちよく分かります。』とコメントしていらっしゃいました。

4分30秒という演技時間を演技するのは、とっても疲れるのですね。

そんなベテランにライトが当たったグランプリシリーズNHK杯、とってもいい大会でした。

 

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

Sponsored Link