マディソンキングドン9番/グラチャンバレー2017女子アメリカ

マディソン リッシェル

いよいよ、あと一週間を切ったグラチャンバレー2017(ワールドグランドチャンピオンズカップ2017)。

2017年の今年は、開催国としてホームで戦うことが出来る日本に有利な大会。

中田久美監督率いる『火の鳥NIPPON』。

2017年9月5・6日は東京体育館にて、9月8・9・10日は日本ガイシホールで熱い戦いが繰り広げられます。

リオオリンピック金メダルの中国、銅メダルのアメリカとの試合も予定されている、グラチャン2017。

どんなチームのどんな選手と戦うことになるのか。

このページでは、アメリカのウイングスパイカー・マディソン・リッシェル(旧キングドン)を見ていきましょう。

グラチャンバレー2017女子アメリカメンバー/身長体重&画像 主将はカーリー・ロイド

グラチャンバレー2017女子アメリカ/主将カーリー・ロイドのプロフィール&家族&人柄は?

グラチャンバレー2017女子アメリカメンバー/ミシェル・バーチ・ハックリーのプロフィールや家族、経歴は?

 

Sponsored Link




マディソン・リッシェル(旧キングドン)のプロフィール、家族は?

マディソン・キングドン出典:FIVB(国際バレーボール連盟)

マディソン・リッシェルの名より、マディソン・キングドンという名前の方が馴染みのある方も多いかもしれません。

1993年4月20日アリゾナ州フェニックス生まれの24歳。

アメリカ女子バレーボールのウイングスパイカーを務めるマディソン・リッシェル。

184cmの長身から振り下ろされるスパイクは、一瞬ボールを見失うほどの速さでコートに打ち付けられます。

所属している韓国Vリーグ『IBK企業銀行アルトス』には、2016年4月30日に行われたアナハイムでの韓国Vリーグのトライアウトにて入団が決まりました。

2017年5月7日に結婚し、マディソン・リッシェルと登録名を変えています。

旦那さんは、ポール・リッシェル。

 

マディソン・リッシェルの経歴は?

マディソン・リッシェルは、アリゾナ州フェニックス出身。

サニースロープ高校でバレーボールを始めます。

マディソンは、人生の中で一番うれしかったこととして、『winning a high school State Championship.』と答えています。

高校から始めたバレーボール、アリゾナ州で結果を出せたことが、マディソンの心の中にに強く残っているようです。

その後、アリゾナ大学へ進学し、2011年と2014年にNCAA女子バレーボール選手権に出場、オールアメリカンサードチームに選出されます。

NCAA女子バレーボール選手権は、全米大学体育協会(NCAA)が毎年12月ごろに開催するアメリカ全土の女子大学生バレーボール選手権。
ディビジョン1からディビジョン3の3クラスに分けられています。

2015/16シーズンにアゼルバイジャンスーパーリーグの『アゼルレイル・バクー』とプロ契約し入団。
レギュラーシーズンMVPを獲得しています。

2016年パンアメリカンカップで初めてナショナルチーム代表に選出、銅メダルを獲得し、ベストスパイカー賞を受賞します。

2016年4月30日アナハイムでの韓国Vリーグのトライアウトで、『IBK企業銀行アルトス』に入団。

2016/17シーズンは、KOVOカップ優勝、チャンピオン決定戦MVPとなりました。

2017年韓国Vリーグトライアウトに参加し、『IBK企業銀行アルトス』と再契約しています。

IBK企業銀行アルトスは、韓国華城市を本拠地とする女子バレーボールチーム。

2011年8月に韓国女子Vリーグ6番目のチームとして発足しました。

 

 

Sponsored Link




マディソン・リッシェルが好きな食べ物、趣味、音楽、ミュージシャン、尊敬する人は?

アメリカバレーボールチームのウイングスパイカーであるマディソン・リッシェル。

そんなマディソン・リッシェルの趣味は、ウエイクボードとサーフィンだそう。

バレーボールのお休みの日は海で過ごしているのですね。

好きな食べ物は、ラザニア。

好きな音楽は、ヒップホップ。

好きなアーティストは、Trey Songz(トレイ・ソングズ)だそう。

尊敬している人は、お母さん。

公私ともに充実しているマディソン・リシェルなのですね。

 

日本とアメリカが対戦するのは、9月9日。

『火の鳥NIPPON』がんばれ!

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link


<関連コンテンツ>