スムージーでむくみ解消して痩せる!美容&ダイエット効果に期待のレシピを紹介!

スムージー むくみ

一日仕事や家事をして夕方になると足がむくんだり、朝起きた時に手や顔が何となくむくんでいる。そんな風に感じたことはありませんか?

立ち仕事の方や座りっぱなしのお仕事の方は特に、足のむくみが気になるかもしれません。そんなむくんでいる状態がいつしか毎日のこととなり、気づいたら体重まで増えている!

むくみ解消やダイエット効果に期待できるスムージーのレシピを紹介します。美容のために痩せるためにも習慣にしたいですね。

Sponsored Link

 

むくみ解消に期待出来るスムージーレシピを紹介!

カリウムを含む食品は、体内の水分量を調節する働きがあると言われています。カリウムを多く含む食品には、クランベリーやキュウリ、キャベツやアスパラガスなどがあります。

そして、体の中の塩分をデトックスして痩せる効果に期待できる食品には、スイカやアーモンド等のナッツ類。それにバナナも体の水分を調整してくれるはたらきがあるそう。

そんなむくみ解消になりそうな食品を取り入れたスムージーレシピを紹介します。毎日飽きずに飲めるように、7つのレシピを紹介します。

日替わりでむくみ解消と痩せる効果に期待できるスムージーを取り入れてみて下さいね。

 

レシピ①|アーモンドとバナナのむくみ解消スムージー

アーモンドの風味をたっぷり味わいたい時には、アーモンドとバナナのスムージーがおすすめです。アーモンドは、オーブンでこんがりろーすとすると香ばしさが増しそうです。

バナナは、輪切りにして変色を防ぐためにもレモン汁をかけて冷凍しておくと長期保存が出来ます。材料を入れて攪拌した後、シナモンパウダーをかけると、ほんのりシナモンの香りでおしゃれなスムージーになりますね。

【ダイエットアーモンドミルクスムージー材料】

  • バナナ1本
  • ミックスベリー(ラズベリー、ブラックベリーブルーベリーのミックス)100グラム
  • アーモンドミルク100ml
ダイエット スムージー

出典:クックパッド

レシピ②|キャベツとバナナのむくみ解消スムージー

キャベツもバナナも身体のむくみ解消に効果を発揮すると言われている食品。毎日の食事に取り入れたいですね。バナナはあらかじめ皮をむいて一口大に切り、レモン汁をかけて凍らしておきます。

キャベツは外側の緑色の部分ではなく、内側の葉の柔らかい部分を使うのがおすすめです。ミキサーにかけやすいように粗めに幾三ておきましょう。ヨーグルトや豆乳、はちみつは、お好みで調節してみてもいいですね。

【ヨーグルトキャベツスムージー材料】

  • キャベツ2枚くらい
  • バナナ1本
  • りんご1/4個
  • プレーンヨーグルト50g
  • 水100cc
  • イチゴ(トッピング用)2個
  • ドライパセリ適宜
キャベツ スムージー

出典:クックパッド

 

レシピ➂|アスパラガスとセロリのむくみ解消スムージー

アスパラガスにもカリウムが含まれていて体のむくみを解消する効果があると言われています。あらかじめ筋を取り除いて、ミキサーにかけやすいように茎や葉を刻んでおきます。

パセリにもカリウムが多く含まれていますので、日々の食生活に取り入れたい食品です。とはいえ、パセリは付け合わせの印象が強いので、スムージーにして取り入れるのが取り入れやすいかもしれませんね。

オレンジの代わりに、みかんを使っても美味しく飲めそうです。

【アスパラガスとセロリのむくみ解消スムージー 材料:1人分】

  • アスパラガス(筋を取り茎と葉を刻む) 1本
  • パセリ 25g
  • バナナ 1本
  • オレンジ(みかんでもOK) 1個
  • 水 150cc

 

Sponsored Link

レシピ④|クランベリーのむくみ解消スムージー

冷凍クランベリーを使った簡単スムージーのレシピを紹介します。飲むヨーグルトを使うので甘みもあり、飲みやすいスムージーです。忙しい朝や、少し甘いものが欲しい時にはぴったりかもしれません。

【クランベリーのむくみ解消スムージー 材料:1人分】

  • クランベリー(冷凍) 約80g
  • 飲むヨーグルト 120cc

 

 

材料を切って、ミキサーにかける手間の無い粉末状のスムージーもあります。パウダー状で水に溶かすだけで作れる簡単なスムージーは、フルーツスムージーダイエット/ミックスベリーのメリットと口コミ|通販でおすすめって本当?の記事で解説しています。

 

レシピ⑤|アーモンドミルクとクランベリーのむくみ解消スムージー

実はあまり馴染みのなかったアーモンドミルク。実は、牛乳よりもカロリーが少なくて、アーモンドの栄養素も取り入れられるというスグレモノなのです。常温での保存も出来るのですが、開封後はなるべく早めに飲み切った方が良いそう。

大きめのパックを買うよりも小分けされたパックを購入してみるのもいいかもしれません。冷凍クランベリーとバナナ、アーモンドミルクのスムージーです。

クランベリーのほんのりピンクがかわいらしくてインスタ映えしそうなスムージー。ですが見た目だけでなく、クランベリーもアーモンドも、バナナもむくみを解消する効果があると言われています。

【アーモンドミルクとクランベリーのむくみ解消スムージー 材料:1人分】

  • バナナ1本
  • 冷凍クランベリー 100グラム
  • アーモンドミルク100ml

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

筑波乳業 濃いアーモンドミルクまろやかプレーン 125ml
価格:138円(税込、送料別) (2019/2/10時点)

楽天で購入

 

レシピ⑥|スイカと甘酒のむくみ解消スムージー

暑い夏には、スイカのスムージーもいいですね。飲む点滴と言われている甘酒とスイカの甘みが食欲のない時期にもごくごく飲めそうです。豆乳と甘酒の分量はお好みで調節してみて下さいね。

ほんのりピンクの可愛らしいスムージー。可愛いけど体のバランスを整える効果にも期待大です。

【スイカと甘酒のむくみ解消スムージー 材料:1人分】

  • スイカ150g
  • ストレートあま酒100cc
すいか スムージー

出典:クックパッド

 

まとめ

『スムージーでむくみ解消して痩せる!美容&ダイエット効果に期待のレシピを紹介!』としてまとめてきました。スムージーというと、野菜が入っていて青汁のような印象を持たれている方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、材料によってはおやつ代わりにもなり、カロリーの高いポテトチップスなどを食べるよりも痩せる効果はありそうですね。ついついカロリーの高いおやつを食べてしまってカロリーオーバーになりがちな人や、栄養が偏りがちな方は、日々の食事にスムージーを取り入れることで、摂取しにくい栄養素を取ることも出来そうです。

自家製のスムージーでは取り切れないような栄養素を手軽に簡単に摂取できる粉のスムージーなら、水や牛乳、豆乳で溶かすだけ。

手間なく簡単に飲めるフルーツスムージーダイエットについては、フルーツスムージーダイエット/ミックスベリーのメリットと口コミ|通販でおすすめって本当?の記事で詳しく解説しています。

管理人自身もついつい食生活が乱れ、体重やむくみが気になるので、スムージーで体のバランスを整えていきたいと思います。

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

Sponsored Link


<関連コンテンツ>