体操カナダ女子代表選手の美女 可愛い画像とプロフ&会場 成績 2017年版

カナダ

来週、2017年10月2日からカナダ・モントリオールで世界体操選手権2017が開催されます。地元カナダ・モントリオールでは、世界各国からの選手団を受け入れる準備が順調に進んでいるようです。

カナダの方々も、たくさんの選手たちを間近で見れたり、テレビを通して見ることが出来る貴重な体験。カナダからのワクワクドキドキが伝わってくるようです。

カナダモントリオールでの様子や、美女カナダ選手たちの画像とプロフィールを見ていきましょう。

Sponsored Link

 

会場は、カナダ・モントリオールのオリンピックスタジアム

2017年世界体操の舞台となるのは、1976年モントリオールオリンピックのメイン会場となった『オリンピック・スタジアム』。

1988年には、簡易開閉式の屋根が取り付けられて、カナダ発のドームスタジアムとなったオリンピックスタジアム。

開閉式のドームスタジアムとしては、世界初だとか。そんなオリンピック・スタジアムでの準備は順調に、進んでいるようです。

カナダモントリオール

そして、そんなカナダの体操選手の中で、注目されている選手のうちの一人が、『ブルックリン・ムーア』選手。

この大会が世界大会デビューとなるブルックリン選手。先日行われたハンガリー大会では、大躍進を遂げています。

地元カナダでもっともホットな選手かもしれません。そして、ベテランの『エリザベス(エリー)・ブラック』にも、もちろん期待がかかります。

表彰台は、ロシア・中国・アメリカの選手が独占してしまいがちな体操女子。ですが、選手たちの地元では、熱い応援が繰り広げられています。

そして何より、カナダ選手たちは、みんな可愛い!どんなに可愛いか、見ていきましょう。

 

体操カナダ女子選手のWiki風プロフィールとかわいい画像

 

エリザベス・ブラック Elsabeth Black

エリーブラック

生年月日:1995年9月8日 22歳
出身地:ハリファックス
身長:155cm

所属クラブ:ハリファックスアルタージムナスティッククラブ
コーチ:デビッド・キクチ

2012年 ロンドンオリンピック、2016年リオデジャネイロオリンピック、カナダ代表。

2016年 リオオリンピックでは、個人総合…第5位。

2017年 世界体操選手権(カナダ・モントリオール)では予選を第3位で通過。銀メダル獲得。

予選成績:
跳馬…14.500 / 段違い平行棒…14.400 / 平均台…13.433 / ゆか…13.433
トータル…55.766

決勝成績:
跳馬…14.600 / 段違い平行棒…14.233 / 平均台…12.868 / ゆか…13.433
トータル…55.132

 

シャロン・オルセン Shallon Olsen

シャロンオルセン

生年月日:2000年7月10日 17歳
出身地:バンクーバー

所属クラブ:オメガスポーツセンター
コーチ:スヴェトラーナ・ラシナ

主な経歴:
2017年2月 エリートカナダ大会で跳馬…金メダル、段違い平行棒…第5位、個人総合…第6位

2018年8月 夏季ユニバーシアード(台北) 個人総合…銅メダル、段違い平行棒…銅メダル

シャロン

Sponsored Link

 

イザベラ・オニシコ Isabela Onyshko

イザベラオシニコ

生年月日:1998年6月23日 19歳
出身地:メネドサ
身長:157cm

所属クラブ:ブランドンイーグルスジムナスティックス
コーチ:ロリー・ヘンダーソン

主な経歴:
2016年 エリートカナダと全米選手権で優勝

2016年 リオオリンピック 平均台…第8位、個人総合…第18位
カナダで初めての種目別・平均台で決勝へ進みました。

イザベラ

 

ブルックリン・ムーアズ Brooklyn Moors

ブルックリンムーア

生年月日:2001年 16歳
出身地:ケンブリッジ

所属クラブ:ディナモジムナスティックスクラブ
コーチ:エルビラ・サーディ

得意種目:平均台

主な経歴:
2017年 世界選手権(カナダ・モントリオール)が世界大会デビュー。

2017年 FIGチャレンジカップ・ハンガリー大会で跳馬…第4位、ゆか…銀メダル

ビクトリア・ムーアズは、姉。現在は、現役を引退しコーチをしているそう。

ブルックリン

カナダ選手たち、とっても可愛かったでしょ。ここまでどの選手をとってみても可愛い国って、なかなかない気がします。可愛くてキュートな女子カナダ選手の活躍からも目が離せません。

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

Sponsored Link