横井ゆは菜 2017ジュニアグランプリの順位と画像/2016全日本選手権も

横井ゆは菜

日本の冬の代表的なスポーツと言えば、華やかなフュギュアスケートがその一つ。

『3a(トリプルアクセル)を試合で成功させること』と、『世界ジュニア出場』が今年の目標と言う横井ゆは菜選手。

日本スケート連盟の強化選手のうちの一人です。

まだ暑さ残る9月ですが、フュギュアスケートのシーズンは始まっています。

先日、2017年9月6日~9日までラトビアのリガで行われていた、
ISUジュニアグランプリ ラトビア大会に出場した、横井ゆは菜選手。

 

ISUジュニアグランプリ ラトビア大会大会での成績はどうだったのでしょう?

演技を画像と動画は?

ところで、昨年2016年の全日本選手権での成績は?

どちらも見ていきましょう。


Sponsored Link

 

横井ゆは菜選手のISUジュニアグランプリ リガ杯での順位は?

横井ゆは菜選手のISUジュニアグランプリ リガ杯での成績は、第5位。

他の日本人選手では、紀平里香選手が第2位でした。

大会上位者の結果はこちら。

ISU JGP Riga Cup 2017

順位 名前 国籍 ポイント SP FS
1 Daria PANENKOVA RUS 185.80 1 2
2 Rika KIHIRA JPN 180.46 6 1
Emmy MA USA 172.62 3 4
4 Alisa FEDICHKINA RUS 171.98 2 5
5 Yuhana YOKOI JPN 169.59 5 3
Ashley LIN USA 161.23  8 6
Anastasiia ARKHIPOVA UKR 158.61 9 7
Hyun Soo LEE KOR 148.00  7  8

ジャンプでの転倒はありましたが、最後まで持てる力を発揮できた大会だったと思います。

今後の大会も期待できますね。

 


Sponsored Link

 

ISUジュニアグランプリ/リガ杯の横井ゆは菜選手の画像と動画

第5位と言う成績だった横井ゆかな選手のISUジュニアグランプリ リガ杯。

画像で見てみたいですよね。

まずはこちら。

演技スタート時の横井選手です。

横井ゆは菜

横井選手の曲は、

ショートプログラムが『ライオンキング(サウンドトラック)』by Hans Zimmer

フリーが『バーレスク(サウンドトラック)』by John Patrick Shanley, Steve Lindsey

振り付け、鈴木明子さん、川梅みほさん。

横井ゆは菜

こちらは、演技最後の画像。

横井ゆは菜さんの曲は、『バーレスク(Burlesque)』。

2010年公開のアメリカ映画で、クリスティーナ・あれギラの初出演となったミュージカルです。

 

横井ゆは菜選手は、最終の第6グループに登場。

紀平里香選手の次に滑ったようです。

映画『バーレスク』のストーリーは?

主人公アリが、「歌手になる夢」を叶えるためにアイオワからロサンゼルスに出てきて、『バーレスク・ラウンジ』と言うところでウェイトレスとして働きながら、才能を開花させていくというもの。

上へ、上へと成長をしている横井選手に重なるものがありますね。

 

横井ゆは菜選手の2016全日本選手権の成績は、11位

横井ゆは菜選手は、2015/2016シーズンで全日本選手権に初出場しました。

その時の成績は、11位。

同じシーズンの、全日本ジュニア選手権では、樋口新葉選手、白岩優奈選手に続いて、3位という成績でした。

これからの成長が楽しみな、横井ゆは菜選手。

これからも、応援していきたいと思います。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

横井ゆは菜のコーチは誰?いとこはボクシング王者って本当⁈

アレクサンドラ・クルニッチのかわいい画像と動画!美人プロテニスプレーヤー

イリナ・フィティソワ14番/ロシアバレーボール女子選手の美女たち

Sponsored Link