坂本花織の顔に笑み戻る!世界ランキングとオリンピックの可能性,SP&FS曲も

      2017/10/13

フィギュアスケートが冬季平昌オリンピックの代表選考に向けて、動き始めました。

10月20日から始まるグランプリシリーズで上位6名に入ってグランプリファイナルへ進みたい。

日本フィギュア選手権に出場するための地方競技会でもいい成績を残したい。

そんなフィギュアスケート選手たちの氷の上の熱い戦いが繰り広げられています。

坂本花織選手が、日本フィギュア選手権出場をかけた近畿選手権で実力を発揮してくれました。

9月アメリカソルトレイクシティでの大会では、優勝した本田真凜ちゃんの陰に隠れて第4位。

第2位は長洲未来選手、第3位はカレン・チャン選手。

アメリカ選手に表彰台を譲ってしまった大会で、涙をこぼしていた坂本選手。

今回の近畿選手権は笑顔で終われたようです。

 

坂本花織選手ってどんな選手なのでしょうか。

オリンピック出場は叶うのでしょうか。

どんな曲で演技しているのでしょう。

見ていきましょう。


Sponsored Link

 

 

坂本花織選手のプロフィールとランキング

「なかなか笑顔で終われんのぉ。」

と2017年9月のチャレンジシリーズ・USインターナショナル2017では、悔し涙を流した坂本選手。

坂本花織ってどんなフィギュアスケート選手なのでしょう。

 

坂本花織選手のプロフィール

生年月日…2000年4月9日生まれ、17歳

出身…兵庫県神戸市/血液型…B型

高校…神戸野田高校

兄弟…三人姉妹の三女。

スケートを始めたきっかけ…
4歳の時、テレビドラマでフュギュアスケートの登場人物を見て、興味を持った。

尊敬する選手…鈴木明子さん

 

坂本花織選手は、高校2年生。

関西のスケート選手と言えば、高橋大輔さんや宮原知子選手がいます。

関西大へと進学しそうですね。

関西大学には、一年中使えるスケートリンクもあってスケート選手にとっては恵まれた環境。

関西大学へ進学して、4年後のオリンピックでは関西大学3年生。

ぜひ、今後も頑張って欲しいと思います。

 

坂本花織出典:神戸新聞

 

坂本花織選手のランキングとオリンピック出場する可能性

本田真凜選手がソルトレイクシティでは話題をさらっていた感がありますが、坂本選手も冬季平昌オリンピックを期待されている選手の一人。

平昌オリンピック出場のための選考項目の一つ、

ISUワールドスタンディングとISUシーズンワールドランキング、ISUシーズンベストスコアを見ていきましょう。

 

 

坂本花織選手のISUワールドスタンディング

ワールドスタンディングとは、簡単に言うと、ここ3シーズンの成績の順位。

 

例えば、2017年10月で言うと、

2017/2018シーズン(今シーズン)、
2016/2017シーズン、
2015/2016シーズンの3シーズンの成績を合計したもの。

現行シーズンから3シーズンのポイントを合計し、順位を出したものをワールドスタンディングと言います。

国際大会を3グループに分け、それぞれに決められたポイントを加算。

出場できる大会数にも決まりがあります。

ここ数年良い成績を残してたり、コンスタントに活躍し続けている選手が上位に名を連ねることになります。

 

坂本花織選手の2017年10月12日現在のワールドスタンディングは、第25位。

ちなみに、その他の日本人女子選手はこのようになっています。

白岩優奈…第24位、
本田真凜…第18位、
樋口新葉…第14位、
三原舞依…第13位、
本郷理華…第9位、
宮原知子…第5位 となっています。

上を見たら、まだまだたくさんの選手がいますが、一つでも上に上がって欲しいと思います。

 

坂本花織選手のISUシーズンワールドランキング

簡単に言うと、今シーズンの世界ランキング。

ISUシーズンワールドランキングは、ランキングを発表するシーズンの選手たちの実力を示すためのランキング。

2017/2008シーズンのリアルな選手の成績が分かり、大会終了ごとに随時更新されています。

 

坂本花織選手のISUシーズンワールドランキング(2017年10月12日現在)は、

暫定ではありますが、第6位となっています。

坂本花織選手は2017/2018シーズンに入り、既に2つの世界大会(アジアンオープントロフィー2017/チャレンジシリーズ・USインターナショナル2017)に出場。

ベスト(best)とセカンドベスト(2nd best)のポイントを合わせて、469ポイントとなっています。

ちなみに、

チャレンジシリーズ・USインターナショナル2017の1大会に出場した本田真凜選手のISUシーズンワールドランキングは、300ポイントで第25位となっています。

 

 

坂本花織選手のISUシーズンベストスコア

『シーズンベストスコア』とは、1シーズン中にISU(国際スケート連盟)で記録されたショートプログラム(SP)とフリースケーティング(FS)のベストスコアのランキング。

ショートプログラム得点、フリースケーティング得点、総合得点の3種類があります。

 

坂本花織選手の2017/2018シーズンのシーズンベストスコアは、USインターナショナルクラシック(アメリカ・ソルトレイクシティ)での169.12。

順位は、第39位となっています。

 

シーズンベストスコアの上位24名には、次シーズンのグランプリシリーズの出場枠が1つ確保されます。

2017年10月の近畿選手権では、200点を超える点数が出た坂本花織選手。

公認される国際大会で高得点をマークし、一つでも順位を上げたいです。


Sponsored Link

トリプルアクセル(3A)もプログラムに

2017/2018シーズンから、トリプルアクセル(3A)をフリーの演技に組み込んでいる坂本選手。

9月のソルトレイクシティでは、トリプルアクセルをトリプルサルコ-に変更しました。

坂本花織選手の2017/2018シーズン・ショートプログラム曲は、ベートーベンの『月光』です。

ショートプログラムの演技はこちら。

 

次は、フリースケーティングの演技。

フリースケーティングでは、トリプルアクセル(3A)も予定に入れていたのですが、トリプルサルコーに。

フランス映画『アメリ』のサウンドトラックより。

映画『アメリ』は、ジャン・ピエール・ジュネ脚本のフランス映画。

舞台は、パリのモンマルトル。

両親にあまりかまってもらえずに育ったアメリは、周りとコミュニケーションをとるのが苦手な女の子。

しかしそんなアメリは育っていくうちに、人々を幸せにすることに楽しみを見つけます。

そして好きな男性が現れ、それまでの孤独なアメリに幸せが訪れます。

簡単に言うと、そんなストーリー。

 

そんなアメリを思いながら、坂本花織選手のフリーの演技を見ると楽しみも倍増するかもです。

 

今回のオリンピックも視野に入れながら、4年後21歳になった冬季オリンピックでの活躍も期待してしまいます。

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

 

 

宮原知子2017ショートプログラムSAYURI動画,ストーリーと中野友加里

女子フィギュアスケートオリンピック出場枠の選考基準 宮原知子,本田真凜出場の可能性は?

宮原知子のオリンピック出場は危ない?出場枠2と女子フュギュア選手スコア

 - スケート, スポーツ選手 ランキング, 世界, SP, ショート, オリンピック, , 坂本, 花織, , FS, フリー, 関西