宇野昌磨の順位は?カナダ大会2017結果 男子シングルFSフリー

カナダ大会

2017グランプリシリーズ第1戦のロシア大会は、金メダルがアメリカのネイサン・チェン選手、銀メダルが羽生結弦選手、銅メダルがロシアのミハイル・コリヤダ選手となりました。

5種類の4回転ジャンプを飛ぶネイサン・チェン選手。

羽生結弦に勝つにはジャンプで勝負!と言わんばかりの演技でした。

ロシア大会ではネイサン・チェン選手が表彰台の高いところに立ちましたが、まだまだ世界は羽生選手を追う姿勢でいるように感じます。

スペインのハビエル・フェルナンデス選手は、羽生結弦に勝つため、表現力を向上させているとか。

表現力、ジャンプと全てにおいて抜け目のない羽生結弦選手。

その上に立ち続けるには、片方だけでは足りないように思います。

そんな表現力とジャンプ、どちらも兼ね備えて急成長している選手、それが宇野昌磨選手です。

宇野昌磨選手が9月のロンバルディア杯で記録したスコアは、世界トップの羽生選手に次いで2位となりました。

そんな宇野昌磨選手が出場するカナダ大会。グランプリシリーズ第2戦。

フリーの結果は、どのような順位になったのでしょうか。

出場全選手の動画とともに振り返ってみましょう。

※演技終了後、追記します。

宇野昌磨のSPショートプログラム&FSフリースケーティング動画をグランプリシリーズ第2戦カナダ大会前に見てみたい!イタリアロンバルディア杯

 


Sponsored Link

 

グランプリシリーズ第2戦カナダ大会・男子FSフリースケーティング全選手動画/上位から

第1位 宇野昌磨/Shoma UNO 日本 301.10

https://youtu.be/8-qOKb5WoX4

 

第2位 ジェイソン・ブラウン/Jason BROWN アメリカ 261.14

 

第3位 アレクサンダー・サマリン/Alexander SAMARIN ロシア 250.06

 

第4位 パトリック・チャン/Patrick CHAN カナダ 245.70

https://youtu.be/JONk9aO-TaM

 

第5位 ヨリック・ヘンドリックス/Jorik HENDRICKX ベルギー 237.31

 

第6位 ミハル・ブジェジナ/Michal BREZINA チェコ共和国 237.04

 

 

ロシア大会2017 女子フィギュアスケートFSフリー全動画と樋口新葉選手&坂本花織選手にメダルは?

 


Sponsored Link

 

 

第7位 ニコラス・ナドー/Nicolas NADEAU カナダ 229.43

https://youtu.be/MPRFLJ5HQKg

 

第8位 キーガン・メッシング/Keegan MESSING カナダ 217.75

 

第9位 チャン・ジュンファン/Jun Hwan CHA 韓国 210.32

https://youtu.be/a9qHavDDDzY

 

第10位 ポール・フェンツ/Paul FENTZ ドイツ 201.60

https://youtu.be/XQ3x0B77yBk

 

第11位 ブレンダン・ケリー/Brendan KERRY オーストラリア 201.56

 

第12位 無良崇人/Takahito MURA 日本 186.66

https://youtu.be/yBBfJtOi5Xw

 

ロシア大会2017結果 男子フィギュアスケートFSフリー全動画と羽生結弦選手のメダルは?

 

 

 

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

Sponsored Link